電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-08 15:00
CANの応答時間解析に関する一考察
佐藤諒平酒井和哉福本 聡大原 衛首都大東京)・新井雅之日大CPSY2017-148 DC2017-104
抄録 (和) 車載ネットワークプロトコルの業界標準であるCANの応答時間解析については,これまでにも数多くの手法が提案されている.
しかしながら,そのほとんどがタイムトリガ型のデータ通信を対象としたものであり,イベントトリガ型の解析には不向きであった.
本論文では,特にイベントトリガ型のデータ通信を対象とした応答時間解析の手法を提案する.
この手法の目的は,任意のメッセージフレームについて応答時間のおよその確率分布を求めることである.
そのために,待ち行列理論を用いた解析モデルを記述し,その系内メッセージ数の初期分布や遅延時間に関する分布を求める.
そして,そのモデルにもとづいて数式を記述し,数値計算によって所望の確率分布が得られることを示す.
また,ベンチマークを用いて実際に数値計算をおこない,提案法がネットワークの規模によらず数秒から数十秒の計算時間で運用可能であることを示す. 
(英) A number of methods have been proposed for response time analysis of CAN, which is an industry standard of in-vehicle network protocol.
However, most of them are not suitable for analysis of event-triggered communication protocol because they are targeted for time-triggered one.
To tackle this issue, we propose a method of response time analysis especially for event-triggered communication protocol.
The purpose of this approach is to find an approximate probability distribution of response time for any message frame.
To that end, we describe an analysis model using queuing theory.
Furthermore, we obtain the initial distribution of number of messages in the model and the distributions on delay times.
Then, a desired distribution of response time is obtained by numerical calculation based on that model.
Finally, we operate numerical calculations using the benchmarks to show that the proposed method can be operated with computation time of several-several tens of seconds regardless of the size of the network.
キーワード (和) コントローラエリアネットワーク / 応答時間解析 / 待ち行列理論 / 隠れマルコフ連鎖法 / / / /  
(英) controller area network / response time analysis / queueing theory / embedded Markov chain / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 480, DC2017-104, pp. 269-274, 2018年3月.
資料番号 DC2017-104 
発行日 2018-02-28 (CPSY, DC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CPSY2017-148 DC2017-104

研究会情報
研究会 CPSY DC IPSJ-SLDM IPSJ-EMB IPSJ-ARC  
開催期間 2018-03-07 - 2018-03-08 
開催地(和) 隠岐の島文化会館 
開催地(英) Okinoshima Bunka-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 組込み技術とネットワークに関するワークショップ ETNET2018 
テーマ(英) ETNET2018 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 DC 
会議コード 2018-03-CPSY-DC-SLDM-EMB-ARC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) CANの応答時間解析に関する一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of Response Time Analysis of Controller Area Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コントローラエリアネットワーク / controller area network  
キーワード(2)(和/英) 応答時間解析 / response time analysis  
キーワード(3)(和/英) 待ち行列理論 / queueing theory  
キーワード(4)(和/英) 隠れマルコフ連鎖法 / embedded Markov chain  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 諒平 / Ryouhei Satoh / サトウ リョウヘイ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒井 和哉 / Kazuya Sakai / サカイ カズヤ
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 福本 聡 / Satoshi Fukumoto / フクモト サトシ
第3著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大原 衛 / Mamoru Ohara / オオハラ マモル
第4著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 新井 雅之 / Masayuki Arai / アライ マサユキ
第5著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-08 15:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 DC 
資料番号 IEICE-CPSY2017-148,IEICE-DC2017-104 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.479(CPSY), no.480(DC) 
ページ範囲 pp.269-274 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CPSY-2018-02-28,IEICE-DC-2018-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会