電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-08 14:35
ネットワーク上の減衰振動モデルに基づくネット炎上対策技術
長谷航一会田雅樹首都大東京
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) online social network 上に現れるネット炎上を含む爆発的ダイナミクスは,情報ネットワークの安定運用だけでなく,実世界の社会活動にも深刻な影響を与える可能性がある. 近年, online social network のダイナミクスを記述するための振動モデルが提案され,このモデルによってネット炎上の発生メカニズムをネットワークの有向リンクの構造に帰着して理解可能である. このモデルに基づけば,有向リンクの構造を変更するによるネット炎上対策が原理的には可能である. しかし,現実の online social network の構造を知ることは難しいため,適切な有向リンクを選ぶことが難しい. 本稿では,ネットワーク上の振動モデルに基づき,減衰係数を調整することにより炎上を防止する方法を提案する.この方法により,ネットワークの構造が分からない状況でも適用可能なネット炎上対策技術の実現につながる. 
(英) Explosive dynamics in online social networks including flaming phenomena has a potential to give a serious effect not only on the stable operation of information networks but also on social activities in the real world. Recently, the oscillation model on networks has proposed as a way to describe the dynamics in online social networks. Based on this model, we can understand the generation mechanism of flaming phenomena in online social networks as the result of effects caused by the directed link structure of online social networks. In addition, it is possible to take countermeasures on the flaming phenomena by manipulating the structure of the links, at least in principle. However, since it is almost impossible to know the structure of online social networks, we might not be able to find the links which should be manipulated.
In this paper, we propose a method to prevent the flaming phenomena by manipulating the damping coefficient based on the damped oscillation model on networks. This method can be expected to lead to realization of countermeasure technology for the flaming phenomena applicable even in situations where the structure of online social networks is unknown.
キーワード (和) Laplacian行列 / ネット炎上 / 振動モデル / / / / /  
(英) Laplacian matrix / flaming / oscillation model / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 486, CQ2017-112, pp. 51-56, 2018年3月.
資料番号 CQ2017-112 
発行日 2018-03-01 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ MVE IE IMQ  
開催期間 2018-03-08 - 2018-03-09 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) 五感メディア,食メディア,マルチメディア, メディアエクスペリエンス,映像符号化, イメージメディアの品質,ネットワークの品質および信頼性,一般(食メディア(CEA)研究会,魅力工学(AC)研究会協賛) 
テーマ(英) Five Senses Media, Cooking and Eating Activities Media, Multimedia, Media Experience, Video Encoding, Image Media Quality, Network Quality and Reliability, etc. (Co-sponsor: Technical Committee on Multimedia on Cooking and Eating Activities (CEA)) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2018-03-CQ-MVE-IE-IMQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ネットワーク上の減衰振動モデルに基づくネット炎上対策技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Countermeasure Technology for Flaming on Social Media Networks Based on the Damped Oscillation Model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Laplacian行列 / Laplacian matrix  
キーワード(2)(和/英) ネット炎上 / flaming  
キーワード(3)(和/英) 振動モデル / oscillation model  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷 航一 / Kouichi Nagatani / ナガタニ コウイチ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 会田 雅樹 / Masaki Aida / アイダ マサキ
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-08 14:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2017-112 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.486 
ページ範囲 pp.51-56 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2018-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会