電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-08 15:40
静電容量センシング技術を用いたスマートステアリングの開発
小野裕太郎大木奏人森本祐平服部励治九大)・渡邊雅之道田奈々江米澤泰延佐藤大地西川一男マツダ
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 我々はドライバーのグリップ位置だけでなく,接触面積,接近距離の特定を可能とするスマートステアリングを提案する.このシステムではインピーダンス値だけでなく,LCR共振回路によって形成されるキャパシタンスも計測する.共振周波数計測によって高精度なセンシングが実現でき,ハンドルへの接近距離,手袋をした場合など絶縁物を介した状態でも接触面積の検知が可能となる.そのためこのシステムはドライバーの眠気検知,運転技術の向上,ドライバーに合わせた自動車の高度なセッティングなどあらゆる場面への応用が期待できる. 
(英) We present a smart steering wheel that detects the gripping position and area, as well as the distance to the approaching driver’s hands by measuring the resonant frequency and its resistance value in an LCR circuit composed of the floating capacitance between the gripping hand and the electrode of the steering, and the body resistance. The resonant frequency measurement provides a high sensitivity that enables the estimation of the distance to the approaching hand, the gripping area of a gloved hand, and for covering the steering surface with any type of insulating material. This system can be applied for drowsiness detection, driving technique improvements, and for customization of the driving settings.
キーワード (和) 眠気検知 / グリップ位置 / グリップエリア / 人体抵抗 / 運転姿勢 / / /  
(英) Drowsiness detection / Gripping position / Gripping area / Body resistance / Driving position / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 499, ICD2017-126, pp. 21-23, 2018年3月.
資料番号 ICD2017-126 
発行日 2018-03-01 (EMD, MR, SCE, EID, ED, CPM, SDM, ICD, OME) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CPM ED EID SDM ICD MRIS QIT SCE 
開催期間 2018-03-08 - 2018-03-08 
開催地(和) 東レ総合研修センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 回路デバイス境界技術領域合同研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2018-03-CPM-ED-EID-SDM-ICD-MRIS-QIT-SCE-OME-EMD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 静電容量センシング技術を用いたスマートステアリングの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Smart Steering Wheel with Swept Frequency Capacitive Sensing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 眠気検知 / Drowsiness detection  
キーワード(2)(和/英) グリップ位置 / Gripping position  
キーワード(3)(和/英) グリップエリア / Gripping area  
キーワード(4)(和/英) 人体抵抗 / Body resistance  
キーワード(5)(和/英) 運転姿勢 / Driving position  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野 裕太郎 / Yutaro Ono / オノ ユウタロウ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大木 奏人 / Soto Oki / オオキ ソオト
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 森本 祐平 / Yuhei Morimoto / モリモト ユウヘイ
第3著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 服部 励治 / Reiji Hattori / ハットリ レイジ
第4著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邊 雅之 / Masayuki Watanabe / ワタナベ マサユキ
第5著者 所属(和/英) マツダ (略称: マツダ)
Mazda Motor (略称: Mazda)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 道田 奈々江 / Nanae Michida / ミチダ ナナエ
第6著者 所属(和/英) マツダ (略称: マツダ)
Mazda Motor (略称: Mazda)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 米澤 泰延 / Hironobu Yonezawa / ヨネザワ ヒロノブ
第7著者 所属(和/英) マツダ (略称: マツダ)
Mazda Motor (略称: Mazda)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 大地 / Daichi Sato / サトウ ダイチ
第8著者 所属(和/英) マツダ (略称: マツダ)
Mazda Motor (略称: Mazda)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 西川 一男 / Kazuo Nishikawa / ニシカワ カズオ
第9著者 所属(和/英) マツダ (略称: マツダ)
Mazda Motor (略称: Mazda)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-08 15:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-EMD2017-76,IEICE-MR2017-47,IEICE-SCE2017-47,IEICE-EID2017-49,IEICE-ED2017-121,IEICE-CPM2017-141,IEICE-SDM2017-121,IEICE-ICD2017-126,IEICE-OME2017-70 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.492(EMD), no.493(MR), no.494(SCE), no.495(EID), no.496(ED), no.497(CPM), no.498(SDM), no.499(ICD), no.500(OME) 
ページ範囲 pp.21-23 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-EMD-2018-03-01,IEICE-MR-2018-03-01,IEICE-SCE-2018-03-01,IEICE-EID-2018-03-01,IEICE-ED-2018-03-01,IEICE-CPM-2018-03-01,IEICE-SDM-2018-03-01,IEICE-ICD-2018-03-01,IEICE-OME-2018-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会