電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-08 13:25
超伝導信号処理による極低温検出器の高度化
明連広昭埼玉大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 電波天文、材料分析や量子情報分野で応用される先端センシングシステムに用いられている超伝導検出器には、超伝導転移端センサ、マイクロ波カイネティックインダクタンス検出器、超伝導ナノワイヤ単一光子検出器、超伝導ストリップライン粒子検出器およびデジタルSQUID磁束計があり、SQUIDアンプや単一磁束量子論理回路等の信号処理回路により回路の大規模化、高時間分解能化などの高度化が行われている。本報告は、超伝導信号処理技術に着目してこれらの先端センシングシステムをレビューする。 
(英) High-performance superconducting detectors are used for the advanced sensing systems used in the radio astronomy, the material analysis and the quantum information fields. In this paper, superconducting transition edge sensors, microwave kinetic inductance detectors, superconducting nanowire single photon detectors, superconducting stripline particle detectors and digital SQUID magnetometers are reviewed. Superconducting signal processing circuits such as SQUID amplifiers and single flux quantum logic circuits contribute high-performance superconducting detecors such as circuit scale up and high time resolution. This report focuses on superconducting signal processing technology and reviews these advanced sensing systems.
キーワード (和) 超伝導転移端センサ / マイクロ波カイネティックインダクタンス検出器 / 超伝導ナノワイヤ単一光子検出器 / 超伝導ストリップライン粒子検出器 / デジタルSQUID / / /  
(英) transition edge sensor / microwave kinetic inductance detector / superconducting nanowire single photon detector / superconducting stripline particle detector / digital SQUID / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 497, CPM2017-137, pp. 5-8, 2018年3月.
資料番号 CPM2017-137 
発行日 2018-03-01 (EMD, MR, SCE, EID, ED, CPM, SDM, ICD, OME) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CPM ED EID SDM ICD MRIS QIT SCE 
開催期間 2018-03-08 - 2018-03-08 
開催地(和) 東レ総合研修センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 回路デバイス境界技術領域合同研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPM 
会議コード 2018-03-CPM-ED-EID-SDM-ICD-MRIS-QIT-SCE-OME-EMD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 超伝導信号処理による極低温検出器の高度化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) High-performancd Superconducting detectors using superconducting signal processing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 超伝導転移端センサ / transition edge sensor  
キーワード(2)(和/英) マイクロ波カイネティックインダクタンス検出器 / microwave kinetic inductance detector  
キーワード(3)(和/英) 超伝導ナノワイヤ単一光子検出器 / superconducting nanowire single photon detector  
キーワード(4)(和/英) 超伝導ストリップライン粒子検出器 / superconducting stripline particle detector  
キーワード(5)(和/英) デジタルSQUID / digital SQUID  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 明連 広昭 / Hiroaki Myoren / ミョウレン ヒロアキ
第1著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-08 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CPM 
資料番号 IEICE-EMD2017-72,IEICE-MR2017-43,IEICE-SCE2017-43,IEICE-EID2017-45,IEICE-ED2017-117,IEICE-CPM2017-137,IEICE-SDM2017-117,IEICE-ICD2017-122,IEICE-OME2017-66 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.492(EMD), no.493(MR), no.494(SCE), no.495(EID), no.496(ED), no.497(CPM), no.498(SDM), no.499(ICD), no.500(OME) 
ページ範囲 pp.5-8 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EMD-2018-03-01,IEICE-MR-2018-03-01,IEICE-SCE-2018-03-01,IEICE-EID-2018-03-01,IEICE-ED-2018-03-01,IEICE-CPM-2018-03-01,IEICE-SDM-2018-03-01,IEICE-ICD-2018-03-01,IEICE-OME-2018-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会