電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-08 09:40
ワークフローのモジュール化によるネットワーク運用管理自動化手法
瓦井太雄吉田直樹阪市大)・中山裕貴林 經正ボスコ・テクノロジーズ)・阿多信吾阪市大
抄録 (和) 複雑化する情報インフラストラクチャの運用管理においては,多様な状況の変化
に追従し,適切な処理の選択が必要不可欠であり,限られた人的リソースを有効
に活用し,オペレーションミスを軽減させることが求められる.これらの目的で
近年情報インフラストラクチャの運用管理支援あるいは自動化の研究が活発化し
ているが,各機能の柔軟な再構成と連携,およびそれらを支援するためのフレー
ムワークについては十分に整備されていない.本稿では,運用管理プロセスにつ
いてモジュール化により再構成,再利用可能なモジュールとして細分化し,モ
ジュールの連携による自動化フレームワークの構築手法を提案する.ここでは,
Workflow Management System(WMS)を使用し,ワークフローの処理を
Application Programing Interface(API)でモジュールにすることで,それら
の論理構造の連結に注力することができるワークフローの自動化を実現する.実
検証として、StackStorm (st2) を用いた回線障害対応プロセスについて実装を
行う. 
(英) In operation and management of ICT infrastructure, it is important to
follow dynamic variations of situation in the infrastructure, and to
choose appropriate operations with the aim of utilizing efficiently
human resources and reducing operational errors. Automation of operation
and management is becoming much attracted for this purpose, however, it
is not well studied on its framework to achieve dynamic and flexible
composition of operational functions, and cooperation of multiple
elements for operating a complicated infrastructure. In this paper, we
propose a framework to automate ICT operations by introducing
modularization of operational procedures into re-configurable and
re-usable functional modules. Operators can pay much attention to
operational logics by using Workflow Management System(WMS)which
enables to represent an operational procedure by the composition of
function modules. We develop an error management system by using
StackStorm (st2) as a Proof-of-Concept system.
キーワード (和) ネットワーク運用管理 / エラー処理 / 自動運用 / ワークフロー / モジュール化 / StackStorm / /  
(英) Network operations and management / Error hadling / Automation of operation / Workflow / Modularization / StackStorm / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 491, ICM2017-57, pp. 13-18, 2018年3月.
資料番号 ICM2017-57 
発行日 2018-03-01 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICM  
開催期間 2018-03-08 - 2018-03-09 
開催地(和) 沖縄青年会館 
開催地(英)  
テーマ(和) エレメント管理,管理機能,理論・運用方法論,および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2018-03-ICM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ワークフローのモジュール化によるネットワーク運用管理自動化手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Framework of Automation of ICT Operations and Management by Introducing Modularization of Workflows 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ネットワーク運用管理 / Network operations and management  
キーワード(2)(和/英) エラー処理 / Error hadling  
キーワード(3)(和/英) 自動運用 / Automation of operation  
キーワード(4)(和/英) ワークフロー / Workflow  
キーワード(5)(和/英) モジュール化 / Modularization  
キーワード(6)(和/英) StackStorm / StackStorm  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 瓦井 太雄 / Tao Kawarai / カワライ タオ
第1著者 所属(和/英) 大阪市立大学 (略称: 阪市大)
Osaka City University (略称: Osaka City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 直樹 / Noki Yoshida / ヨシダ ナオキ
第2著者 所属(和/英) 大阪市立大学 (略称: 阪市大)
Osaka City University (略称: Osaka City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中山 裕貴 / Hiroki Nakayama / ナカヤマ ヒロキ
第3著者 所属(和/英) 株式会社ボスコ・テクノロジーズ (略称: ボスコ・テクノロジーズ)
BOSCO Technologies Inc. (略称: BOSCO Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 經正 / Tsunemasa Hayashi / ハヤシ ツネマサ
第4著者 所属(和/英) 株式会社ボスコ・テクノロジーズ (略称: ボスコ・テクノロジーズ)
BOSCO Technologies Inc. (略称: BOSCO Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿多 信吾 / Shingo Ata / アタ シンゴ
第5著者 所属(和/英) 大阪市立大学 (略称: 阪市大)
Osaka City University (略称: Osaka City Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-08 09:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2017-57 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.491 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICM-2018-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会