電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-08 14:00
聴覚障害者のためのARメガネを用いた音声理解支援システム
渡辺大樹松本哲也名大)・竹内義則大同大)・工藤博章大西 昇名大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 聴覚障害者の主なコミュニケーション方法は,手話や筆談,読唇などであるが,手間を要したり,サポートが行き届いていなかったりという理由で,聴覚障害者の積極的な会話参加には壁が存在するというのが実情である.そこで,本研究では,聴覚障害者の会話支援を目的とした音声認識システムを提案する.ARメガネの縁にマイクを複数個配置し,音声を収音し,ARメガネのディスプレイ上に発話方向と,会話内容を提示する.このシステムを用いた実験についての結果を報告する. 
(英) As a communication method, the hearing impaired mainly use sign language, writing, lip reading. However, the fact is that barriers exist in an active participation for hearing impaired in conversation because it takes time and labor and there are not enough supports. In this research, we propose a speech recognition system aimed at conversation support of the hearing impaired. We place plural microphones on the edge of the AR glasses, record the speech, and present the direction of the conversation partner and the conversation contents on the display of the AR glasses. We report results on experiments using this system.
キーワード (和) 聴覚障害者 / ARメガネ / 方向推定 / 雑音推定 / 音声認識 / / /  
(英) Hearing impaired / AR glasses / Direction estimation / Noise estimation / Speech recognition / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 482, SIS2017-57, pp. 1-6, 2018年3月.
資料番号 SIS2017-57 
発行日 2018-03-01 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2018-03-08 - 2018-03-09 
開催地(和) 名城大学天白キャンパス 
開催地(英) Meijo Univ. Tempaku Campus 
テーマ(和) ソフトコンピューティング,一般 
テーマ(英) Soft Computing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2018-03-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 聴覚障害者のためのARメガネを用いた音声理解支援システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Speech understanding support system with augumented-reality glasses for hearing impaired 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 聴覚障害者 / Hearing impaired  
キーワード(2)(和/英) ARメガネ / AR glasses  
キーワード(3)(和/英) 方向推定 / Direction estimation  
キーワード(4)(和/英) 雑音推定 / Noise estimation  
キーワード(5)(和/英) 音声認識 / Speech recognition  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 大樹 / Daiki Watanabe / ワタナベ ダイキ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 哲也 / Tetsuya Matsumoto / マツモト テツヤ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 義則 / Yoshinori Takeuchi /
第3著者 所属(和/英) 大同大学 (略称: 大同大)
Daido University (略称: Daido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 博章 / Hiroaki Kudo / クドウ ヒロアキ
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 大西 昇 / Noboru Ohnishi / オオニシ ノボル
第5著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-08 14:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2017-57 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.482 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIS-2018-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会