電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-08 16:20
双方向の動きの対応および奥行き値に基づくオプティカルフロー推定の画素適応重み制御
今関智樹亀田裕介石川知一松田一朗伊東 晋東京理科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,映像と奥行きを持つRGB-Dデータから見かけの動きであるオプティカルフロー(OF)を推定する際の精度改善について検討する.OF推定の精度が低下する主な要因は2つあり,遮蔽領域のような動きが定まらない領域で推定された動きが正則化により周辺に悪影響を伝搬することと,被写体が隣接する領域のように異なる動きの境界で動きが平滑化されることである.前者の問題に対し,時間的な双方向の動きの対応に基づいたデータ項の重み制御を行うことで遮蔽領域周辺の精度改善を図る手法がある.本論文では,その先行研究に加え,奥行きに基づいた動きの境界領域の検出および正則化項の制御とOFのフィルタリングを行うことで,後者の問題に対して精度改善を図る. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) オプティカルフロー / 遮蔽領域 / 動きの対応 / 動きの境界領域 / 奥行き / データ項 / 正則化項 / 奥行きに基づいた平滑化フィルタ  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 484, IE2017-137, pp. 111-115, 2018年3月.
資料番号 IE2017-137 
発行日 2018-03-01 (IMQ, IE, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ MVE IE IMQ  
開催期間 2018-03-08 - 2018-03-09 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) 五感メディア,食メディア,マルチメディア, メディアエクスペリエンス,映像符号化, イメージメディアの品質,ネットワークの品質および信頼性,一般(食メディア(CEA)研究会,魅力工学(AC)研究会協賛) 
テーマ(英) Five Senses Media, Cooking and Eating Activities Media, Multimedia, Media Experience, Video Encoding, Image Media Quality, Network Quality and Reliability, etc. (Co-sponsor: Technical Committee on Multimedia on Cooking and Eating Activities (CEA)) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2018-03-CQ-MVE-IE-IMQ 
本文の言語 日本語(英語タイトルなし) 
タイトル(和) 双方向の動きの対応および奥行き値に基づくオプティカルフロー推定の画素適応重み制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)  
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) オプティカルフロー /  
キーワード(2)(和/英) 遮蔽領域 /  
キーワード(3)(和/英) 動きの対応 /  
キーワード(4)(和/英) 動きの境界領域 /  
キーワード(5)(和/英) 奥行き /  
キーワード(6)(和/英) データ項 /  
キーワード(7)(和/英) 正則化項 /  
キーワード(8)(和/英) 奥行きに基づいた平滑化フィルタ /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今関 智樹 / Tomoki Imazeki / イマゼキ トモキ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀田 裕介 / Yusuke Kameda / カメダ ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 知一 / Tomokazu Ishikawa / イシカワ トモカズ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 一朗 / Ichiro Matsuda / マツダ イチロウ
第4著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊東 晋 / Susumu Itoh / イトウ ススム
第5著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-08 16:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-IMQ2017-45,IEICE-IE2017-137,IEICE-MVE2017-87 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.483(IMQ), no.484(IE), no.485(MVE) 
ページ範囲 pp.111-115 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-IMQ-2018-03-01,IEICE-IE-2018-03-01,IEICE-MVE-2018-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会