電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-08 14:35
姿勢推定技術に基づく機械学習を活用した人物の不審動作認識手法の精度評価
一原賢吾竹内 健金井謙治甲藤二郎早大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,最新の姿勢推定技術であるOpenPoseを用いて人物の動作認識の精度評価を行う.訓練データとして3Dキャラクターモデルを使用し,学習にはサポートベクターマシン(SVM),ニューラルネットワーク(NN),さらに深層学習として知られているLong Short-Term Memory (LSTM)および畳み込みニューラルネットワーク(CNN)も適用する.今回のデータセットにおいては,NNを用いた場合に最も高い認識精度が得られた.また,CNNにおいて,入力に画像だけでなく,姿勢情報も利用することで精度向上につながることを検証する. 
(英) In this paper, we evaluate recognition accuracy of human motion by using a state-of-the-art pose estimation method called “OpenPose”. We construct 3D character models as a training data by using 3D modeling software and train the data by using Support Vector Model (SVM), Neural Network (NN), Long Short-Term Memory (LSTM) and Convolutional Neural Network (CNN). Evaluation results indicate that NN provides the highest recognition accuracy among all methods in case of using our data set. In addition, especially in CNN case, we validate that not only use of the image, but also use of temporal information will contribute to accuracy improvement.
キーワード (和) 姿勢推定 / 機械学習 / 行動認識 / / / / /  
(英) Pose estimation / Machine learning / Action recognition / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 484, IE2017-133, pp. 89-94, 2018年3月.
資料番号 IE2017-133 
発行日 2018-03-01 (IMQ, IE, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ MVE IE IMQ  
開催期間 2018-03-08 - 2018-03-09 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) 五感メディア,食メディア,マルチメディア, メディアエクスペリエンス,映像符号化, イメージメディアの品質,ネットワークの品質および信頼性,一般(食メディア(CEA)研究会,魅力工学(AC)研究会協賛) 
テーマ(英) Five Senses Media, Cooking and Eating Activities Media, Multimedia, Media Experience, Video Encoding, Image Media Quality, Network Quality and Reliability, etc. (Co-sponsor: Technical Committee on Multimedia on Cooking and Eating Activities (CEA)) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2018-03-CQ-MVE-IE-IMQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 姿勢推定技術に基づく機械学習を活用した人物の不審動作認識手法の精度評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Accuracy Evaluation of Machine Learning-based Human Anomaly Motion Recognition using Human Pose Estimation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 姿勢推定 / Pose estimation  
キーワード(2)(和/英) 機械学習 / Machine learning  
キーワード(3)(和/英) 行動認識 / Action recognition  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 一原 賢吾 / Kengo Ichihara / イチハラ ケンゴ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 健 / Masaru Takeuchi / タケウチ マサル
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 金井 謙治 / Kenji Kanai / カナイ ケンジ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 甲藤 二郎 / Jiro Katto / カットウ ジロウ
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-08 14:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-IMQ2017-41,IEICE-IE2017-133,IEICE-MVE2017-83 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.483(IMQ), no.484(IE), no.485(MVE) 
ページ範囲 pp.89-94 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IMQ-2018-03-01,IEICE-IE-2018-03-01,IEICE-MVE-2018-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会