電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-08 09:20
多拠点展開されるシステムにおける構成管理情報を利用した試験自動化の一考察
中井悠人神谷法正沼田晋作橋本昭二柏 大NTTコミュニケーションズ
抄録 (和) 近年, バージョン管理システムや構成管理ツールを用いた自動化によって, 開発サイクルが短くなってきているため, 高頻度な変更要求が発生する. 一方で, アプリケーションのプラットフォームサービスのように, 多拠点に展開されるシステムでは, 拠点毎に差分が存在するため, 変更要求に対し, 拠点毎の試験を実施する必要がある. しかし, 変更要求毎に拠点毎の試験を実施すると, 適切な試験対象を定めること, 試験環境を排他にすること, 試験実施を管理すること, といった課題が顕著になる. 本研究では, 試験環境および試験内容を決定づける要素は, アプリケーションのバージョンや種類などの対象システム情報, 拠点情報や対向システムなどの周辺環境情報, 試験を実施する範囲である試験シナリオの3 つであると定義し, それらを構成管理情報と連携させ, 変更要求に対する独立した試験環境の構築および実施管理を自動化することで, 課題を解決する手法を提案する. 
(英) In recent years, due to the automation using the version management system and the configuration management tool, the development cycle is getting shorter, so frequent change requests occur. On the other hands, as there are differences for each site in a system deployed at multiple sites, such as application platform services, it is necessary to conduct a test for each site in response to a change request. However, if the tests conduct for each site at each change request, problems such as determination of appropriate test object, exclusive control of test environment, test conduct management, become more remarkable. In our study, the factors that determine the test environment and the test content are defined as the application target information such as the version or type of the application, the applicable environment information such as the base information, the influence range required for the test such as the test scenario, and we propose a method to solve these problems by linking these configuration management information and automating the construction of the test environment and execution management for the change request.
キーワード (和) 試験自動化 / 多拠点 / プラットフォームサービス / 構成管理 / / / /  
(英) Test Automation / Multiple Site Deployment / Platform Service / Configuration Management / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 491, ICM2017-56, pp. 7-12, 2018年3月.
資料番号 ICM2017-56 
発行日 2018-03-01 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICM  
開催期間 2018-03-08 - 2018-03-09 
開催地(和) 沖縄青年会館 
開催地(英)  
テーマ(和) エレメント管理,管理機能,理論・運用方法論,および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2018-03-ICM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多拠点展開されるシステムにおける構成管理情報を利用した試験自動化の一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of Test Automation using Configuration Management Information on Multiple Site Deployment System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 試験自動化 / Test Automation  
キーワード(2)(和/英) 多拠点 / Multiple Site Deployment  
キーワード(3)(和/英) プラットフォームサービス / Platform Service  
キーワード(4)(和/英) 構成管理 / Configuration Management  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中井 悠人 / Yuto Nakai / ナカイ ユウト
第1著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ株式会社 (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications Corporation (略称: NTT Com)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 神谷 法正 / Norimasa Kamiya / カミヤ ノリマサ
第2著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ株式会社 (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications Corporation (略称: NTT Com)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 沼田 晋作 / Shinsaku Numata / ヌマタ シンサク
第3著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ株式会社 (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications Corporation (略称: NTT Com)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 昭二 / Shoji Hashimoto / ハシモト ショウジ
第4著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ株式会社 (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications Corporation (略称: NTT Com)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 柏 大 / Kashiwa Dai / カシワ ダイ
第5著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ株式会社 (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications Corporation (略称: NTT Com)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-08 09:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2017-56 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.491 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICM-2018-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会