電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-02 10:45
支持脂質二重膜に再構成した電位依存性K+チャネル原子間力顕微鏡観察
亀井勇輝豊橋技科大)・井上遥香戸澤 譲埼玉大)・手老龍吾豊橋技科大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 膜タンパク質の一つである電位依存性K+チャネルは活動電位の制御を行い神経や筋肉の活動に関与しており、このチャネルの異常は疾患に繋がる。そのため機能・構造の解明は学術的な発展だけではなく、医療・創薬の分野においても大きな意味を持つ。本研究では植物由来の電位依存性K+チャネルKAT1の構造と特性の解明を目的とし、支持脂質二重膜にKAT1を再構成し原子間力顕微鏡(AFM)で観察した。原子間力顕微鏡(AFM)および蛍光顕微鏡の観察結果について述べる。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 電位依存性K+チャネル / 支持脂質二重膜 / 原子間力顕微鏡 / 蛍光顕微鏡 / / / /  
(英) Voltage-dependent K+ channel / Supported lipid bilayer / Atomic force microscope / fluorescence microscope / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 461, CPM2017-131, pp. 59-61, 2018年3月.
資料番号 CPM2017-131 
発行日 2018-02-22 (CPM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CPM  
開催期間 2018-03-01 - 2018-03-02 
開催地(和) 東京工科大学 
開催地(英) Tokyo Univ. of Technol. 
テーマ(和) 電子部品材料若手ミーティング 
テーマ(英) CPM young researcher's meeting 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPM 
会議コード 2018-03-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 支持脂質二重膜に再構成した電位依存性K+チャネル原子間力顕微鏡観察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Atomic Force Microscopic Observation of Voltage-dependent K+ Channel Reconstituted in Supported Lipid Bilayer Membranes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電位依存性K+チャネル / Voltage-dependent K+ channel  
キーワード(2)(和/英) 支持脂質二重膜 / Supported lipid bilayer  
キーワード(3)(和/英) 原子間力顕微鏡 / Atomic force microscope  
キーワード(4)(和/英) 蛍光顕微鏡 / fluorescence microscope  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀井 勇輝 / Yuki Kamei / カメイ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 遥香 / Haruka Inoue / イノウエ ハルカ
第2著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸澤 譲 / Yuzuru Tozawa / トザワ ユズル
第3著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: Saitama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 手老 龍吾 / Ryugo Tero / テロウ リュウゴ
第4著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-02 10:45:00 
発表時間 15 
申込先研究会 CPM 
資料番号 IEICE-CPM2017-131 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.461 
ページ範囲 pp.59-61 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-CPM-2018-02-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会