電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-02 09:00
非見通し環境における干渉キャンセラを用いた低遅延マルチホップ無線伝送方式
早馬道也谷 重紀元吉克幸岡村 敦三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 光空間通信は低放射ノイズ特性に優れるが各種コンポーネントが配置された衛星内の非見通し環境では遮蔽によるカバレッジ低下と中継に伴う伝送遅延が課題となる.本報告では転送回数に応じてプリアンブルの位置とパターンを変更することで,中継時の受信と転送の同時処理を可能とし,遅延時間を低減するマルチホップ無線伝送方式を提案する.提案方式について衛星内のカバレッジ評価および誤り率評価を行った結果,70%の領域でビット誤り率10^-5を達成可能であること,従来のストア・アンド・フォワード方式と比較して短い遅延時間で通信が成り立つことを確認した. 
(英) An optical wireless communication has low radiation noise characteristics. In the intra-spacecraft environment with a lot of obstacles, the optical repeater improves the communication coverage. However, the repeaters increase the transmission latency. This paper proposes a low latency multihop wireless communication method. The proposed method can receive and repeat the signal simultaneously by using the preamble sequences which the position and the pattern are modified when it is repeated. We evaluate the communication coverage and the bit-error rate (BER) of the proposed method. The simulation result shows that the BER of the proposed method is less than 10^-5 with 80% coverage, and the proposed method has a low latency performance under the intra-spacecraft environment in contrast to the Store-and-Forward method.
キーワード (和) マルチホップ通信 / 非見通し通信 / 干渉キャンセラ / 衛星機器間通信 / / / /  
(英) Multihop Communication / NLOS / Interference Cancellation / Intra-spacecraft Communication / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 456, RCS2017-371, pp. 289-294, 2018年2月.
資料番号 RCS2017-371 
発行日 2018-02-21 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2018-02-28 - 2018-03-02 
開催地(和) YRP 横須賀リサーチパーク 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2018-02-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 非見通し環境における干渉キャンセラを用いた低遅延マルチホップ無線伝送方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Low Latency Multihop Wireless Communication using an Interference Cancellation for NLOS Environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチホップ通信 / Multihop Communication  
キーワード(2)(和/英) 非見通し通信 / NLOS  
キーワード(3)(和/英) 干渉キャンセラ / Interference Cancellation  
キーワード(4)(和/英) 衛星機器間通信 / Intra-spacecraft Communication  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 早馬 道也 / Michiya Hayama / ハヤマ ミチヤ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷 重紀 / Shigenori Tani / タニ シゲノリ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 元吉 克幸 / Katsuyuki Motoyoshi / モトヨシ カツユキ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric (略称: Mitsubishi Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡村 敦 / Atsushi Okamura / オカムラ アツシ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric (略称: Mitsubishi Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-02 09:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2017-371 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.456 
ページ範囲 pp.289-294 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2018-02-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会