電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-02 10:15
イオンイメージセンサ上での脂質二重膜作製とイオン濃度による電位応答測定
今井健太堀尾智子服部敏明澤田和明手老龍吾豊橋技科大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) CCDイオンイメージセンサを用いた人工脂質二重膜の多点計測系の確立を目的として、イオン感応膜で被覆したセンサ上へ支持脂質二重膜(SLB)をベシクル融合法によって形成した。SLB形成前後のセンサでK+濃度の異なる溶液交換での時間応答を測定したところ、SLB形成後は形成前に比べ出力電位が低下し、電位変化が減速した。SLB形成後のセンサへグラミシジンを添加し同様の測定をしたところ、SLB形成前に似たすみやかな応答が得られた。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 脂質二重膜 / SLB / ベシクル融合法 / FRAP / イオンチャネル / gramicidin / PVC / CCD  
(英) lipid bilayer / SLB / vesicle fusion method / FRAP / ion channel / gramicidin / PVC / CCD  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 461, CPM2017-130, pp. 57-58, 2018年3月.
資料番号 CPM2017-130 
発行日 2018-02-22 (CPM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CPM  
開催期間 2018-03-01 - 2018-03-02 
開催地(和) 東京工科大学 
開催地(英) Tokyo Univ. of Technol. 
テーマ(和) 電子部品材料若手ミーティング 
テーマ(英) CPM young researcher's meeting 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPM 
会議コード 2018-03-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) イオンイメージセンサ上での脂質二重膜作製とイオン濃度による電位応答測定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Formation of Lipid Bilayer on Ion Image Sensor and Measurement of Potential Response by Ion Concentration 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 脂質二重膜 / lipid bilayer  
キーワード(2)(和/英) SLB / SLB  
キーワード(3)(和/英) ベシクル融合法 / vesicle fusion method  
キーワード(4)(和/英) FRAP / FRAP  
キーワード(5)(和/英) イオンチャネル / ion channel  
キーワード(6)(和/英) gramicidin / gramicidin  
キーワード(7)(和/英) PVC / PVC  
キーワード(8)(和/英) CCD / CCD  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 健太 / Kenta Imai / イマイ ケンタ
第1著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀尾 智子 / Tomoko Horio / ホリオ トモコ
第2著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 服部 敏明 / Toshiaki Hattori / ハットリ トシアキ
第3著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 澤田 和明 / Kazuaki Sawada / サワダ カズアキ
第4著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 手老 龍吾 / Ryugo Tero / テロウ リュウゴ
第5著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. Tech.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-02 10:15:00 
発表時間 15 
申込先研究会 CPM 
資料番号 IEICE-CPM2017-130 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.461 
ページ範囲 pp.57-58 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-CPM-2018-02-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会