電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-02 14:55
選択的チャレンジを用いたフィードフォワードPUFに対する機械学習攻撃
野崎佑典吉川雅弥名城大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,物理的複製不可能関数(Physical Unclonable Function:PUF)に対する機械学習攻撃の脅威が報告されている.そのため,機械学習攻撃に耐性のあるPUFとして,フィードフォワードPUFやXORアービターPUF,Lightweight PUFなどのPUFが提案されている.また,今後のPUFの安全性について検討する上で,フィードフォワードPUFの機械学習攻撃に対する耐性評価を行うことは非常に重要である.本研究では,フィードフォワードPUFに対する新たな機械学習攻撃を提案する.提案手法では,選択的チャレンジを用いて階層的に機械学習攻撃を行う.そして,最終的にフィードフォワードPUFのレスポンスを推定する.さらに,評価実験により提案手法の有効性について検証する. 
(英) The dreadful of machine learning attack for physical unclonable functions (PUFs) has been reported. Therefore, PUFs with a resistance against machine learning attack, such as feed-forward PUF, XOR arbiter PUF, or lightweight PUF, have been proposed. Also, to consider the security of PUFs, the tamper resistance evaluation of the feed-forward PUF against the machine learning attack is very important. This study proposes a new machine learning attack for the feed-forward PUF. The proposed method performs the machine learning attack using selectable challenge sets. Then, the proposed method estimates the response of the feed-forward PUF. Moreover, several evaluation experiments verify the validity of the proposed method.
キーワード (和) PUF / フィードフォワードPUF / 機械学習攻撃 / ハードウェアセキュリティ / 耐タンパ性 / / /  
(英) PUF / Feed-Forward PUF / Machine Learning Attack / Hardware Security / Tamper Resistance / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 455, VLD2017-128, pp. 237-242, 2018年2月.
資料番号 VLD2017-128 
発行日 2018-02-21 (VLD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 VLD HWS  
開催期間 2018-02-28 - 2018-03-02 
開催地(和) 沖縄県青年会館 
開催地(英) Okinawa Seinen Kaikan 
テーマ(和) システムオンシリコンを支える設計技術 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 VLD 
会議コード 2018-02-VLD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 選択的チャレンジを用いたフィードフォワードPUFに対する機械学習攻撃 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Machine Learning Attack Using Selectable Challenge Set for Feed-Forward PUF 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) PUF / PUF  
キーワード(2)(和/英) フィードフォワードPUF / Feed-Forward PUF  
キーワード(3)(和/英) 機械学習攻撃 / Machine Learning Attack  
キーワード(4)(和/英) ハードウェアセキュリティ / Hardware Security  
キーワード(5)(和/英) 耐タンパ性 / Tamper Resistance  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野崎 佑典 / Yusuke Nozaki / ノザキ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉川 雅弥 / Masaya Yoshikawa / ヨシカワ マサヤ
第2著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-02 14:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 VLD 
資料番号 IEICE-VLD2017-128 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.455 
ページ範囲 pp.237-242 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-VLD-2018-02-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会