電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-02 15:00
ブロックチェーン技術を用いた分散型交通情報システムの提案
藤原明広千葉工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,情報改ざんに対する耐性を持つ高信頼なデータ構造としてブロック
チェーンが注目を集めている.その一方,交通システムの分野では自動
運転やコネクテッドカーの技術も注目を集めており,道路上の異常検出や
渋滞緩和など,各個人の状況に合わせた役立つ交通情報配信を行うシステム
が検討されている.既存手法では,信頼の置ける機関が中央集権的に
システムを管理する必要があったが,ブロックチェーンや最近の分散
システムにおける合意形成法の発展により,複数の機関による分散管理
またはクラウドソーシングの可能性も出てきている.本研究では,
ブロックチェーン技術を用いた分散型交通情報システムの可能性について
考察し,その提案を試みる. 
(英) In recent years, blockchain technologies have been attracting
attention as a highly reliable data structure with resistance to
information tampering. In the field of transportation systems,
furthermore, automatic driving and connected car technologies have
also been attracting attention. Anomaly detection for traffic congestion
and accidents on the road are important to achieve smart city.
In this report, we consider the possibility of distributed traffic
information system using blockchain technology and try to propose
a method to realize it.
キーワード (和) ブロックチェーン / サイバーフィジカルシステム / 交通情報 / 自己組織化 / / / /  
(英) Blockchain / Cyber Physical Systems / Traffic Information / Self-Organization / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 460, IN2017-138, pp. 291-296, 2018年3月.
資料番号 IN2017-138 
発行日 2018-02-22 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2018-03-01 - 2018-03-02 
開催地(和) フェニックス・シーガイア・リゾート 
開催地(英) Phoenix Seagaia Resort 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2018-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ブロックチェーン技術を用いた分散型交通情報システムの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposing distributed traffic information system using blockchain technology 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ブロックチェーン / Blockchain  
キーワード(2)(和/英) サイバーフィジカルシステム / Cyber Physical Systems  
キーワード(3)(和/英) 交通情報 / Traffic Information  
キーワード(4)(和/英) 自己組織化 / Self-Organization  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 明広 / Akihiro Fujihara / フジハラ アキヒロ
第1著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: CIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-02 15:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2017-138 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.460 
ページ範囲 pp.291-296 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2018-02-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会