電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-02 09:20
Open Source Softwareを用いたvCPEシステムの評価
木村明寛土屋英雄岡田昭宏本間俊介岩田英明NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ネットワークの機能を仮想化する技術(NFV: Network Functions Virtualisation)、およびネットワークをソフトウェアにより制御する技術(SDN: Software Defined Network)を用いた柔軟かつ迅速なサービス提供を可能とする新たなサービスが開始されつつある。そこで、新たなサービス形態の実現を目指し、ユーザ宅の装置(CPE: Customer Premises Equipment)の機能を仮想化するvCPE(Virtual CPE)システムの検討を進めている。本検討では、vCPEシステムのプロトタイプをOSS(Open Source Software)を用いて構築し、OSSによるシステム構築全般における課題抽出と対応手法の検討、機能の実用性の評価、および性能評価を実施した。本稿でこれらの検討結果を示す。 
(英) Software defined network (SDN) and network functions virtualisation (NFV) are technologies which enable to provide network services more quickly and flexibly, and some network services using these technologies are launched. For realizing a new service-providing form with such technologies, we are studying virtual customer premises equipment (vCPE) which provide functions of CPE as software on general-purpose servers. In this study, we composed a vCPE system with open source software (OSS), and clarified issues for OSS-based systems and considered how to cope with them. Moreover, we evaluated practical utility of OSS and performance of the OSS-based vCPE system. In this paper, we show the results of the aforementioned study and evaluations.
キーワード (和) OSS / vCPE / NFV / / / / /  
(英) Open Source Software / Virtual CPE / Network Functions Virtualisation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 459, NS2017-200, pp. 187-192, 2018年3月.
資料番号 NS2017-200 
発行日 2018-02-22 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2018-03-01 - 2018-03-02 
開催地(和) フェニックス・シーガイア・リゾート 
開催地(英) Phoenix Seagaia Resort 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2018-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Open Source Softwareを用いたvCPEシステムの評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Evaluation of vCPE System with Open Source Software 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) OSS / Open Source Software  
キーワード(2)(和/英) vCPE / Virtual CPE  
キーワード(3)(和/英) NFV / Network Functions Virtualisation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 明寛 / Akihiro Kimura / キムラ アキヒロ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 土屋 英雄 / Hideo Tsuchiya / ツチヤ ヒデオ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 昭宏 / Akihiro Okada / オカダ アキヒロ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 本間 俊介 / Shunsuke Homma / ホンマ シュンスケ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩田 英明 / Hideaki Iwata / イワタ ヒデアキ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-02 09:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2017-200 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.459 
ページ範囲 pp.187-192 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2018-02-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会