電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-01 10:30
5G無線アクセスシステムにおけるアンテナ指向性差分に対するMIMO伝送特性評価
高橋雄太井上祐樹吉岡翔平岸山祥久須山 聡増野 淳奥村幸彦NTTドコモ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では第5 世代移動通信システム(5G)における高ランクMIMO (Multiple-Input Multiple-Output)のダウンリンク評価を4方向指向性アンテナと1方向指向性アンテナをUE側にそれぞれ採用した場合についてスモールセルを想定し行った結果を報告する.4方向アンテナは水平方向に90°の角度毎にビームを放射する構造となっている.今回の電波の反射が多く空間相関を下げることが可能な環境では,ランク8の場合の伝送性能は4方向アンテナの方が1方向アンテナと比較して,ゲインが小さいにもかかわらず改善されていることを評価結果より明らかにする.更にスループットの安定性はUEのアンテナ指向に依存することを評価結果より示す.4方向指向性のアンテナは1方向指向のアンテナと比較して広いカバレッジを取ることが可能であり低空間相関を実現できるが,空中線電力を同一として評価した場合,EIRPが低下するためピークスループットを比較すると劣化することも明らかにする. 
(英) This paper presents field experiments on the downlink performance of a 5G radio access system employing higher rank MIMO in the quad-directional antenna configuration at UE side comparing the uni-directional antenna configuration in typical small cell environments. Each antenna branch of the quad-directional antenna directs for intervals of 90 degrees in horizontal plane. The results show Rank-8 transmission performance is better compare to the uni-directional antenna configuration even the antenna gain is degraded, because the spatial correlation of UE becomes low using the quad-directional antenna in the environment has many complex reflection paths. And also it shows the stable performance of throughput about the dependency of the UE antenna direction. The antenna covers omni direction with combining all antenna branches and the spatial correlation is low compare to the uni-directional antenna. The performance is tradeoff of degradation of the total antenna gain.
キーワード (和) 5G / 低SHF帯 / 高ランクMIMO / フィールド試験評価 / / / /  
(英) 5G / low SHF band / higher order MIMO / field experiment / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 456, RCS2017-350, pp. 191-196, 2018年2月.
資料番号 RCS2017-350 
発行日 2018-02-21 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2018-02-28 - 2018-03-02 
開催地(和) YRP 横須賀リサーチパーク 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2018-02-RCS-SR-SRW 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 5G無線アクセスシステムにおけるアンテナ指向性差分に対するMIMO伝送特性評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Field Experimental Evaluation of MIMO Transmission Performance in Quad-directional UE Antenna Configuration for 5G Radio Access System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 5G / 5G  
キーワード(2)(和/英) 低SHF帯 / low SHF band  
キーワード(3)(和/英) 高ランクMIMO / higher order MIMO  
キーワード(4)(和/英) フィールド試験評価 / field experiment  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 雄太 / Yuta Takahashi / タカハシ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO, INC.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 祐樹 / Yuki Inoue / イノウエ ユウキ
第2著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO, INC.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉岡 翔平 / Shohei Yoshioka / ヨシオカ ショウヘイ
第3著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO, INC.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸山 祥久 / Yoshihisa Kishiyama / キシヤマ ヨシヒサ
第4著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO, INC.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 須山 聡 / Satoshi Suyama / スヤマ サトシ
第5著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO, INC.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 増野 淳 / Jun Mashino / マシノ ジュン
第6著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO, INC.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 幸彦 / Yukihiko Okumura / オクムラ ユキヒコ
第7著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO, INC.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-01 10:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2017-350 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.456 
ページ範囲 pp.191-196 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2018-02-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会