電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-01 10:40
[招待講演]42GHz帯を用いた放送番組素材伝送技術
今村浩一郎NHK
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 4K・8Kスーパーハイビジョンの本放送が2018年12月1日からいよいよ開始される.中継番組制作においても放送局外から無線でスーパーハイビジョンの番組素材を伝送するシステムの実現が求められている.NHKではハイビジョン(2K)の時代から大容量の映像素材伝送のために42GHz帯のミリ波を用いた番組素材伝送システムを研究開発してきており,スーパーハイビジョンの番組素材伝送でも42GHz帯の活用を進めてきている.本稿では,放送番組制作において番組素材伝送に用いられるスーパーハイビジョン用FPUやワイヤレスカメラシステムなどNHKで研究開発を進めてきた42GHz帯の放送番組素材伝送技術について紹介する. 
(英) The 4K and 8K UHDTV (ultra high definition television) regular broadcasting will start on December 1st, 2018. Portable wireless links for live remote broadcast are needed to contribute UHDTV program. We have researched and developed 42 GHz-band millimeterwave portable wireless links for HDTV (high definition television: 2K), and we are also researching and developing UHDTV portable wireless links using 42 GHz-band. This paper describes 42 GHz-band wireless link technologies that have been researched and developed in NHK to utilize such as for UHDTV wireless link and wireless camera system.
キーワード (和) ミリ波 / 番組素材伝送 / FPU / MIMO / 4K / 8K / スーパーハイビジョン /  
(英) millimeterwave / program contribution / Field pick-up unit / MIMO / 4K / 8K / UHDTV / Super Hi-Vision  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 458, SRW2017-83, pp. 71-74, 2018年2月.
資料番号 SRW2017-83 
発行日 2018-02-21 (SRW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2018-02-28 - 2018-03-02 
開催地(和) YRP 横須賀リサーチパーク 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SRW 
会議コード 2018-02-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 42GHz帯を用いた放送番組素材伝送技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 42 GHz-band Wireless Link Technologies for Television Program Contribution 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ミリ波 / millimeterwave  
キーワード(2)(和/英) 番組素材伝送 / program contribution  
キーワード(3)(和/英) FPU / Field pick-up unit  
キーワード(4)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(5)(和/英) 4K / 4K  
キーワード(6)(和/英) 8K / 8K  
キーワード(7)(和/英) スーパーハイビジョン / UHDTV  
キーワード(8)(和/英) / Super Hi-Vision  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今村 浩一郎 / Koichiro Imamura / イマムラ コウイチロウ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-01 10:40:00 
発表時間 50 
申込先研究会 SRW 
資料番号 IEICE-SRW2017-83 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.458 
ページ範囲 pp.71-74 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SRW-2018-02-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会