電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-03-01 11:30
ネットワークハードウェア抽象化における処理性能予測に関する実現性評価の一検討
武井勇樹西山聡史八田彩希山崎晃嗣NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) CPUやFPGA,NPUなどを組み合わせ,ネットワーク機能を適材適所に配備する際には,迅速な処理性能やリソース消費量の予測をすることで,最適な機能配備を効率的に実施することができる.しかし,P4のようなハードウェア抽象化技術において迅速な処理性能やリソース消費量の予測を行う手法は確立されていない.本研究では,P4の記述から,Parser部における処理性能及びリソース消費量を事前に予測する算出式を提案し,FPGAシミュレーションを用いてその実現性について評価を実施した.シミュレーション結果と比較し平均誤差量8%の精度でリソース消費量の予測が可能であった. 
(英) When deploying the network functions at optimal positions by using the hardware devices such as CPU, FPGA and NPU, it is possible to deploy network functions efficiently by estimating packet processing performance and resource consumption rapidly. However, the method to estimate rapidly with hardware abstraction techniques like P4 is not established. In this paper, we proposed the equation for estimating processing performances and consumption amounts of resources from the parser description of the P4 language, and we evaluated the feasibility of that using FPGA simulation. By comparing the estimated values with the simulation results, consumption amounts of FPGA resources can be estimated with an accuracy of 8% of the average error.
キーワード (和) ハードウェア抽象化 / ネットワーク機能仮想化 / FPGA / P4 / / / /  
(英) Hardware Abstraction / Network Function Virtualization / FPGA / P4 / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 459, NS2017-186, pp. 109-112, 2018年3月.
資料番号 NS2017-186 
発行日 2018-02-22 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2018-03-01 - 2018-03-02 
開催地(和) フェニックス・シーガイア・リゾート 
開催地(英) Phoenix Seagaia Resort 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2018-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ネットワークハードウェア抽象化における処理性能予測に関する実現性評価の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study of feasibility evaluation for performance estimation on network hardware abstraction 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ハードウェア抽象化 / Hardware Abstraction  
キーワード(2)(和/英) ネットワーク機能仮想化 / Network Function Virtualization  
キーワード(3)(和/英) FPGA / FPGA  
キーワード(4)(和/英) P4 / P4  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 武井 勇樹 / Yuki Takei / タケイ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西山 聡史 / Satoshi Nishiyama / ニシヤマ サトシ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 八田 彩希 / Saki Hatta / ハッタ サキ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 晃嗣 / Koji Yamazaki / ヤマザキ コウジ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-03-01 11:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2017-186 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.459 
ページ範囲 pp.109-112 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NS-2018-02-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会