電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-02-28 17:05
高速鉄道車両内におけるミリ波AP選択手法の提案と実験結果
福原忠行山口 明盧 鋒新保宏之KDDI総合研究所
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,60GHz帯ミリ波無線機を用いて高速鉄道車両内で高速通信を行うことを目的として,安定した無線接続を実現するAP選択手法の提案と,実際の車両における評価を報告する.提案手法は,新たにビーム割当率という指標を用いてAPの選択を行うもので,多重反射環境である高速鉄道車両内に複数のアクセスポイントを設置し,各アクセスポイントと接続した際の無線品質等を測定することで手法の効果を評価した.その結果,受信電力最大のAPを選択する従来手法と比較して,一部の席で伝送速度が最大40%の改善効果が得られる結果となり,提案手法の有効性を示した. 
(英) In this paper, we propose a new method for selecting millimeter wave access points (mmWave APs) in order to realize high speed wireless communications in a passenger car of high speed train, and report the experiment results of the proposed method in the passenger car with 60GHz band mmWave APs. The proposed method selects the mmWave AP by the ratio of beam allocation. We evaluated the proposed method with multiple mmWave APs in the passenger car by measuring the radio quality distribution per seat etc. The experiment results show that the proposed method is more effective than the traditional AP selection method by only signal quality. The median of throughput at some seats improves by maximum 40% when seats of a passenger car is full and several people stand up in the passenger car.
キーワード (和) ミリ波無線 / WiGig / 鉄道 / 車内 / 電波伝搬 / / /  
(英) mmWave / WiGig / High speed train / propagation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 457, SR2017-118, pp. 41-47, 2018年2月.
資料番号 SR2017-118 
発行日 2018-02-21 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2018-02-28 - 2018-03-02 
開催地(和) YRP 横須賀リサーチパーク 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2018-02-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高速鉄道車両内におけるミリ波AP選択手法の提案と実験結果 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposed method and Experiment results for selection of mmWave AP in high speed train 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ミリ波無線 / mmWave  
キーワード(2)(和/英) WiGig / WiGig  
キーワード(3)(和/英) 鉄道 / High speed train  
キーワード(4)(和/英) 車内 / propagation  
キーワード(5)(和/英) 電波伝搬 /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 福原 忠行 / Tadayuki Fukuhara / フクハラ タダユキ
第1著者 所属(和/英) 株式会社 KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research inc. (略称: KDDI Research)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 明 / Akira Yamaguchi / ヤマグチ アキラ
第2著者 所属(和/英) 株式会社 KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research inc. (略称: KDDI Research)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 盧 鋒 / Lu Feng / ル フェン
第3著者 所属(和/英) 株式会社 KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research inc. (略称: KDDI Research)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 新保 宏之 / Hiroyuki Shinbo / シンボ ヒロユキ
第4著者 所属(和/英) 株式会社 KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research inc. (略称: KDDI Research)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-02-28 17:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2017-118 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.457 
ページ範囲 pp.41-47 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-SR-2018-02-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会