電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-02-22 13:25
[特別講演]準天頂衛星によるセンチメートル級高精度測位補強サービスとその利用展開
小山 浩宮崎守泰三菱電機
抄録 (和) 2018年度からのサービスインを目標に準天頂衛星システム(以下,QZSS(Quasi Zenith Satellite System)と呼ぶ)の整備が進められている.QZSSのサービスインと共に,日本国内で高精度な3次元位置情報をリアルタイムで取得し,活用することが可能となる.こうした我が国の衛星測位環境の変化を受け,3次元地図の作成,車・鉄道等の移動体分野への適用を含め,様々な分野で高精度三次元位置情報の利活用に向けた取組みが開始されている.本稿においては,今後の高精度測位利用の核となる準天頂衛星システム及び,センチメートル級高精度測位を可能とする技術的背景を概説すると共に,主要な利活用分野及び,利用促進に向けた取組みを紹介する. 
(英) QZSS(Quasi Zenith Satellite System) is under development and various satellite navigation services will start from FY2018. This paper provides overview of QZSS and its cm class high precision navigation augmentation service. Various applications using cm class high precision navigation augmentation service will be also introduced including generation of 3 Dimensional map, adaptation for mobile navigation such as automated driving car, trains, farming machines and etc..
キーワード (和) 準天頂衛星 / 衛星測位 / 測位補強 / 電子基準点 / / / /  
(英) QZSS / Satellite Navigation / Navigation Augmentation / Electric Reference Points / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 446, SAT2017-61, pp. 31-34, 2018年2月.
資料番号 SAT2017-61 
発行日 2018-02-15 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SAT SANE  
開催期間 2018-02-22 - 2018-02-23 
開催地(和) 山口商工会議所 
開催地(英) The Yamaguchi Chamber of Commerce and Industry 
テーマ(和) 衛星応用技術及び一般 
テーマ(英) Satellite Application and General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2018-02-SAT-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 準天頂衛星によるセンチメートル級高精度測位補強サービスとその利用展開 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Cm class high precision navigation augmentation service by QZSS(Quasi Zenith Satellite System) and future utilization 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 準天頂衛星 / QZSS  
キーワード(2)(和/英) 衛星測位 / Satellite Navigation  
キーワード(3)(和/英) 測位補強 / Navigation Augmentation  
キーワード(4)(和/英) 電子基準点 / Electric Reference Points  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小山 浩 / Hiroshi Koyama / コヤマ ヒロシ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 守泰 / Moriyasu Miyazaki / ミヤザキ モリヤス
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-02-22 13:25:00 
発表時間 50 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2017-61 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.446 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SAT-2018-02-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会