電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-02-17 09:10
サービスインテリジェンスのためのデータ知識融合 ~ 目的と根拠を「説明できるAI」 ~
西村拓一西村悟史福田賢一郎渡辺健太郎飯野なみJokinen Kristiina吉田康行産総研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 生活者の行動様式やニーズの多様化,少子高齢化や環境問題等の社会問題を背景とし,様々な利害関係者の要求を満たす手段としてのサービスの改善は社会,産業上の主要課題となっている.しかし,サービス現場の状況や課題の客観的な把握は困難である.そこで,サービス現場の人々の能力を拡張する技術を導入するために現場の状況を把握する重要性を述べ,さらに現場の状況だけでなく,暗黙知を形式化する知識構造化技術を述べ,このデータ知識融合によるサービスインテリジェンス実現の可能性を考える.また,得られるデータの種類とデータ市場を通したサービス創生について概観する. 
(英) This document describes service intelligence and importance of recent product and activity design methodology such as participatory design and propose event database in order to capture the activity in the service field subjectively and objectively. Then examples of design support functions are described which would innovate human centered service fields.
キーワード (和) 構造化知識 / 知識工学 / IoT / 説明できるAI / データ知識融合 / / /  
(英) Structured knowledge / knowledge engineering / IoT / explainable AI / data knowledge integration / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 440, AI2017-18, pp. 1-6, 2018年2月.
資料番号 AI2017-18 
発行日 2018-02-10 (AI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AI  
開催期間 2018-02-17 - 2018-02-17 
開催地(和) 東京大学 本郷キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 「データ市場特集IV:計算機・データ・人材の融合による異分野データ連携と価値化を促す技術群」および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AI 
会議コード 2018-02-AI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サービスインテリジェンスのためのデータ知識融合 
サブタイトル(和) 目的と根拠を「説明できるAI」 
タイトル(英) Integration of Data and Knowledge for service intelligence 
サブタイトル(英) AI which can explain Goal and Reason 
キーワード(1)(和/英) 構造化知識 / Structured knowledge  
キーワード(2)(和/英) 知識工学 / knowledge engineering  
キーワード(3)(和/英) IoT / IoT  
キーワード(4)(和/英) 説明できるAI / explainable AI  
キーワード(5)(和/英) データ知識融合 / data knowledge integration  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西村 拓一 / Takuichi Nishimura / ニシムラ タクイチ
第1著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西村 悟史 / Satoshi Nishimura /
第2著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 福田 賢一郎 / Ken Fukuda /
第3著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 健太郎 / Kentarou Watanabe /
第4著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯野 なみ / Nami Iino /
第5著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) Jokinen Kristiina / Jokinen Kristiina /
第6著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 康行 / Yasuyuki Yoshida /
第7著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-02-17 09:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AI 
資料番号 IEICE-AI2017-18 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.440 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AI-2018-02-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会