お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-02-16 14:45
3次元設備管理技術における実際の業務への適用を見据えた検討 ~ モービルマッピングシステムを用いた3次元所外アクセス設備管理技術 第10報 ~
和氣正樹後藤 隆片山和典NTTOFT2017-79 OPE2017-187 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2017-187
抄録 (和) FTTHによるサービス提供は成長期から成熟期に差し掛かり、お客様へ安定的にサービス提供を続けるために、電柱や光ケーブル等の所外設備における保守・点検業務の効率化が求められている。我々は、今後の保守・点検業務における作業者が減少した場合でも、効率よくかつ正確に業務が継続できる様に、3D設備管理技術の技術開発に取り組んでいる。 
(英) Service provided by FTTH is the transition from growth phase to maturity, in order to continue the stable service provided to the customers, the efficiency of maintenance and inspection work of a number of external facilities are required. We are, as can continue efficiently and accurately outside facility work even if the decrease in the future of the workers, are working on the technical development of 3D-based external-facility management technology.
キーワード (和) FTTH / 保守・点検 / 電柱 / ケーブル / 点群 / 傾き・たわみ / /  
(英) FTTH / Maintenance work / Telephone poles / Cables / Point cloud / Gradient and flection / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 434, OFT2017-79, pp. 57-60, 2018年2月.
資料番号 OFT2017-79 
発行日 2018-02-08 (OFT, OPE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2017-79 OPE2017-187 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2017-187

研究会情報
研究会 OPE OCS OFT  
開催期間 2018-02-15 - 2018-02-16 
開催地(和) 沖縄県立博物館 講座室 
開催地(英) Okinawa Prefectural Museum 
テーマ(和) 光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、光ファイバ(ホーリーファイバ、マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術、光ファイバ計測応用、通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2018-02-OPE-OCS-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 3次元設備管理技術における実際の業務への適用を見据えた検討 
サブタイトル(和) モービルマッピングシステムを用いた3次元所外アクセス設備管理技術 第10報 
タイトル(英) Study on applicability to maintenance and inspection work of 3D-based external-facility management technology 
サブタイトル(英) 3D-based External-Facility Management Technology Using Mobile Mapping System, 10th Report 
キーワード(1)(和/英) FTTH / FTTH  
キーワード(2)(和/英) 保守・点検 / Maintenance work  
キーワード(3)(和/英) 電柱 / Telephone poles  
キーワード(4)(和/英) ケーブル / Cables  
キーワード(5)(和/英) 点群 / Point cloud  
キーワード(6)(和/英) 傾き・たわみ / Gradient and flection  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 和氣 正樹 / Masaki Waki / ワキ マサキ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corp. (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 隆 / Takashi Goto / ゴトウ タカシ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corp. (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 片山 和典 / Kazunori Katayama / カタヤマ カズノリ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corp. (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-02-16 14:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OFT2017-79,IEICE-OPE2017-187 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.434(OFT), no.435(OPE) 
ページ範囲 pp.57-60(OFT), pp.95-98(OPE) 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OFT-2018-02-08,IEICE-OPE-2018-02-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会