お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-02-16 10:15
19コア一括励起増幅器によるクラッド励起パワー効率の向上
前田幸一高坂繁弘川崎浩平吉岡和昭大塩 肇杉崎隆一古河電工)・高橋英憲釣谷剛宏KDDI総合研究所)・荒井慎一古河電工OCS2017-87 OPE2017-180 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2017-180
抄録 (和) これまでに報告した7コアのエルビウムドープドファイバ光増幅器(EDFA)と比較して2.5dB励起光効率を向上させたクラッド一括励起型の19コアEDFAを開発し実証した。クラッド一括励起光注入パワー22.8Wにおいてゲイン12.7dB、アウトプットパワーは22.2dBmであった。 
(英) We demonstrate that a cladding pumped 19-core erbium doped fiber amplifier has 2.5dB higher pump power efficiency than a cladding pumped 7-core EDFA. The 19-core EDFA with pump power of 22.8W has and output power of 22.2dBm.
キーワード (和) マルチコアEDFA / クラッド励起 / / / / / /  
(英) multi-core EDFA / cladding pump / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 433, OCS2017-87, pp. 41-44, 2018年2月.
資料番号 OCS2017-87 
発行日 2018-02-08 (OCS, OPE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2017-87 OPE2017-180 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2017-180

研究会情報
研究会 OPE OCS OFT  
開催期間 2018-02-15 - 2018-02-16 
開催地(和) 沖縄県立博物館 講座室 
開催地(英) Okinawa Prefectural Museum 
テーマ(和) 光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、光ファイバ(ホーリーファイバ、マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術、光ファイバ計測応用、通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2018-02-OPE-OCS-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 19コア一括励起増幅器によるクラッド励起パワー効率の向上 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Increase of Cladding Pump Power Efficiency by a 19-Core Erbium Doped Fiber Amplifier 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチコアEDFA / multi-core EDFA  
キーワード(2)(和/英) クラッド励起 / cladding pump  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 幸一 / Koichi Maeda / マエダ コウイチ
第1著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co.,Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高坂 繁弘 / Shigehiro Takasaka / タカサカ シゲヒロ
第2著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co.,Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 川崎 浩平 / Kohei Kawasaki / カワサキ コウヘイ
第3著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co.,Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉岡 和昭 / Kazuaki Yoshioka / ヨシオカ カズアキ
第4著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co.,Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 大塩 肇 / Hajime Oshio / オオシオ ハジメ
第5著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co.,Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉崎 隆一 / Ryoichi Sugizaki / スギザキ リュウイチ
第6著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co.,Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 英憲 / Hidenori Takahasi / タカハシ ヒデノリ
第7著者 所属(和/英) 株式会社KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research Inc. (略称: KDDI Research)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 釣谷 剛宏 / Takehiro Tsuritani / ツリタニ タケヒロ
第8著者 所属(和/英) 株式会社KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research Inc. (略称: KDDI Research)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒井 慎一 / Shinichi Arai / アライ シンイチ
第9著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co.,Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-02-16 10:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2017-87,IEICE-OPE2017-180 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.433(OCS), no.435(OPE) 
ページ範囲 pp.41-44(OCS), pp.59-62(OPE) 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OCS-2018-02-08,IEICE-OPE-2018-02-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会