お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-02-15 15:25
光コネクタ用割りスリーブの微小変形解析
荒井健汰青野志郎境目賢義長瀬 亮千葉工大OCS2017-83 OPE2017-173 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2017-173
抄録 (和) 現在使われている通信用単心系光コネクタのほとんどは割りスリーブを使用して接続している.割りスリーブはフェルールの外径よりわずかに小さい内径を有しているため,フェルール挿入時に弾性変形しフェルールを保持すると考えられているが,変形量が微小なため実測が難しく,これまで経験則により設計・製造されている.本研究では,今まで明らかになっていなかった割りスリーブの微小変形を,実験と有限要素解析を用いて明らかにし,経験則により設計されている割りスリーブの設計手法確立を目指して検討した. 
(英) Split sleeves are essential for fiber-optic connectors. The microscopic deformation of a split sleeve in which two ferrules are inserted generates a gauge retention force related to connector performance. However, the Finite Element Method (FEM) analysis of split sleeves was difficult because of their very small deformation and lack of a fixing point between ferrule and sleeve. This paper describes the microscopic deformation of a split sleeve using FEM analysis, which is confirmed by measuring the split width and the attenuation of Angled PC connectors, which varies according to the ferrule endface angle direction and split sleeves direction.
キーワード (和) 光コネクタ / 割りスリーブ / / / / / /  
(英) Optical connector / Split sleeves / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 433, OCS2017-83, pp. 21-24, 2018年2月.
資料番号 OCS2017-83 
発行日 2018-02-08 (OCS, OPE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2017-83 OPE2017-173 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2017-173

研究会情報
研究会 OPE OCS OFT  
開催期間 2018-02-15 - 2018-02-16 
開催地(和) 沖縄県立博物館 講座室 
開催地(英) Okinawa Prefectural Museum 
テーマ(和) 光波センシング、光波制御・検出、光計測、ニューロ、光ファイバ(ホーリーファイバ、マルチコアファイバ等含む)伝送とファイバ光増幅・接続技術、光ファイバ計測応用、通信用光ファイバ、光ファイバコード・ケーブル、機能性光ファイバ、空間分割多重(SDM)光ファイバ技術、光接続・コネクタ・配線技術、光インターコネクション、光線路保守監視・試験技術、光ファイバ測定技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2018-02-OPE-OCS-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光コネクタ用割りスリーブの微小変形解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Microsopic deformation analysis of split sleeves for optical connector 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光コネクタ / Optical connector  
キーワード(2)(和/英) 割りスリーブ / Split sleeves  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒井 健汰 / Kenta Arai / アライ ケンタ
第1著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: CIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 青野 志郎 / Shiro Aono / アオノ シロウ
第2著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: CIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 境目 賢義 / Katuyoshi Sakaime / サカイメ カツヨシ
第3著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: CIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 長瀬 亮 / Ryo Nagase / ナガセ リョウ
第4著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: CIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-02-15 15:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2017-83,IEICE-OPE2017-173 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.433(OCS), no.435(OPE) 
ページ範囲 pp.21-24 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OCS-2018-02-08,IEICE-OPE-2018-02-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会