お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-02-15 14:30
定常雑音環境の質変化がロンバード効果に与える影響
西藤 渉秋田昌憲緑川洋一大分大EA2017-93
抄録 (和) 本研究室では、定常雑音環境における日本語5母音発声データのフォルマントシフト状況を測定し、ロンバード効果と雑音の大きさ・雑音の質との関連について報告している。以前の測定結果からは、聴取雑音量によるロンバード効果の変化の他に、雑音の質が変化するとロンバード効果の大きさの変化が見られた。前報告では限定した被験者での実験結果であったので、本報告では被験者と雑音環境設定の数を増加してロンバード効果出現量の変化を測定した。フォルマントシフト量を日本語5母音フォルマント分布の重心の移動で定義し、雑音の感じ方とロンバード効果の関連性について述べた。 
(英) We measured the shift of the formant frequencies of Japanese 5 vowels under the noisy environment to detect the quantity of the Lombard effect. We report the relation between Lombard effect and quality of the noise or level of the noise. Former experiments showed that not only the volume of the noise but also quality of the noisy environment affect the quantity of the Lombard effect. Previous paper showed only the results of the limited examinee and noisy environment. In this report, we increased examinees and a kind of the noise environment and carried out an additional experiment. We obtained the pentagon by the distribution of the first formant and the second formant. And we define the quantity of the Lombard effect using the centroid of this pentagon. Experimental results of the change of the Lombard effect by the change of environment are shown.
キーワード (和) 雑音環境 / 有色雑音 / ロンバード効果 / フォルマント / 感情変化 / / /  
(英) Noisy environment / Colored noise / Lombard effect / Formant / Emotional changes / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 430, EA2017-93, pp. 1-6, 2018年2月.
資料番号 EA2017-93 
発行日 2018-02-08 (EA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EA2017-93

研究会情報
研究会 EA  
開催期間 2018-02-15 - 2018-02-16 
開催地(和) 県立広島大学 
開催地(英) Pref. Univ. Hiroshima 
テーマ(和) 応用/電気音響、一般 
テーマ(英) General topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2018-02-EA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 定常雑音環境の質変化がロンバード効果に与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The influence that a quality change of the steady noise environment gives for Lombard effect 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 雑音環境 / Noisy environment  
キーワード(2)(和/英) 有色雑音 / Colored noise  
キーワード(3)(和/英) ロンバード効果 / Lombard effect  
キーワード(4)(和/英) フォルマント / Formant  
キーワード(5)(和/英) 感情変化 / Emotional changes  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西藤 渉 / Wataru Saito / サイトウ ワタル
第1著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋田 昌憲 / Masanori Akita / アキタ マサノリ
第2著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 緑川 洋一 / Yoichi Midorikawa / ミドリカワ ヨウイチ
第3著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-02-15 14:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2017-93 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.430 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EA-2018-02-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会