電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-30 15:10
小電力AC/DCコンバータ用入力アクティブクランプ回路
相馬将太郎武山祐士リコー電子デバイス)・西嶋仁浩髙下翔也佐藤輝被大分大EE2017-74
抄録 (和) ノートパソコン用ACアダプタを小型・高効率化するために,筆者達は入力電圧アクティブクランプ回路を備えた絶縁形AC/DCコンバータを提案した.本方式の特徴は,入力アクティブクランプスイッチによってワールドワイドの交流入力電圧(85V~264V)を所定の電圧でクランプし,後段回路に印可される電圧を制限することにある.これにより,後段回路内に低耐圧で安価な部品を活用できるだけでなく,入力コンデンサの大幅な小型化が可能となる.今回試作機の評価を実施し,優位性と課題を確認できたので報告する. 
(英) To achieve miniaturization and high efficiency of AC adapter for laptop PC, this paper proposes an isolated AC/DC converter with input voltage active-clamp circuits. The essential feature of the active-clamp method is to clamp a worldwide AC input voltage (85 V to 264 V) to a predetermined voltage by using the input active-clamp switch so as to limit the voltage to be applied to the trailing-stage circuit. Thus, this feature not only allows the use of low withstand voltage component at a low cost but also downsizes the smoothing capacitors. This paper presents the advantages and challenges of the active-clamp technique applied to the isolated AC/DC converter.
キーワード (和) ACアダプタ / AC/DCコンバータ / アクティブクランプ / ZVS / / / /  
(英) AC adapter / AC/DC converter / Active clamp / ZVS / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 424, EE2017-74, pp. 183-188, 2018年1月.
資料番号 EE2017-74 
発行日 2018-01-22 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2017-74

研究会情報
研究会 EE  
開催期間 2018-01-29 - 2018-01-30 
開催地(和) サテライトキャンパスおおいた (大分市) 
開催地(英) Satellite Campus Oita 
テーマ(和) 回路技術及び高効率エネルギー変換技術関連,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2018-01-EE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 小電力AC/DCコンバータ用入力アクティブクランプ回路 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Input Acrive-Clamp Circuit for Low Power AC/DC Converter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ACアダプタ / AC adapter  
キーワード(2)(和/英) AC/DCコンバータ / AC/DC converter  
キーワード(3)(和/英) アクティブクランプ / Active clamp  
キーワード(4)(和/英) ZVS / ZVS  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 相馬 将太郎 / Shohtaroh Sohma / ソウマ ショウタロウ
第1著者 所属(和/英) リコー電子デバイス株式会社 (略称: リコー電子デバイス)
RICOH Electronic Devices Co., Ltd (略称: RICOH Electronic Devices Co., Ltd)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 武山 祐士 / Yuji Takeyama / タケヤマ ユウジ
第2著者 所属(和/英) リコー電子デバイス株式会社 (略称: リコー電子デバイス)
RICOH Electronic Devices Co., Ltd (略称: RICOH Electronic Devices Co., Ltd)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 西嶋 仁浩 / Nishijima Kimihiro / ニシジマ キミヒロ
第3著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 髙下 翔也 / Shoya Takashita / タカシタ ショウヤ
第4著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 輝被 / Terukazu Sato / サトウ テルカズ
第5著者 所属(和/英) 大分大学 (略称: 大分大)
Oita University (略称: Oita Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-30 15:10:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2017-74 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.424 
ページ範囲 pp.183-188 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EE-2018-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会