電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-30 09:00
適応制御を用いた広負荷範囲におけるDual Active Bridge DC-DCコンバータの電流サージ削減及び高電力高効率化
副島亨晃石塚洋一長崎大)・廣瀬俊郎ニシム電子工業EE2017-64
抄録 (和) Dual Active Bridge(DAB) DC-DCコンバータは軽負荷におけるハードスイッチング及び電流サージが問題として挙げられる.この問題点に関しては「スイッチングマスク制御」によって,ZVS動作及び電流サージ削減を実現した.しかし,スイッチングマスク制御は中負荷において新たにハードスイッチング及び電流サージが発生した.そこで,中負荷にPFM制御を適応させることの有効性及び提案手法を報告した.本稿では,全負荷範囲におけるZVS動作のディジタル制御による提案手法の制御フロー及び静特性解析,クローズループによる実験結果について報告する. 
(英) Hard switching and switching surge are critical issues in Dual Active Bridge (DAB) DC-DC converter under the light load. Soft switching and the decrease of surge were achieved with Masked-Switching-Control. However, in the situation of medium load, hard switching and switching surge occurred in a new region with Masked-Switching-Control. Proposed control method that Pulse-Frequency-Modulation control was applied to reported previously. In this paper, the analysis results and some experi-mental results of proposed control method is reported.
キーワード (和) Dual Active Bridge / DC-DCコンバータ / 電流サージ / ハードスイッチング / / / /  
(英) Dual Active Bridge / DC-DC converter / surge current / hard switching / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 424, EE2017-64, pp. 127-132, 2018年1月.
資料番号 EE2017-64 
発行日 2018-01-22 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2017-64

研究会情報
研究会 EE  
開催期間 2018-01-29 - 2018-01-30 
開催地(和) サテライトキャンパスおおいた (大分市) 
開催地(英) Satellite Campus Oita 
テーマ(和) 回路技術及び高効率エネルギー変換技術関連,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2018-01-EE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 適応制御を用いた広負荷範囲におけるDual Active Bridge DC-DCコンバータの電流サージ削減及び高電力高効率化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Adaptive Controlled High Power Efficiency Dual Active Bridge DC-DC Converter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Dual Active Bridge / Dual Active Bridge  
キーワード(2)(和/英) DC-DCコンバータ / DC-DC converter  
キーワード(3)(和/英) 電流サージ / surge current  
キーワード(4)(和/英) ハードスイッチング / hard switching  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 副島 亨晃 / Soejima Takaaki / ソエジマ タカアキ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石塚 洋一 / Yoichi Ishizuka / イシヅカ ヨウイチ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣瀬 俊郎 / Toshiro Hirose / ヒロセ トシロウ
第3著者 所属(和/英) ニシム電子工業株式会社 (略称: ニシム電子工業)
Nishimu Electronics Industries company (略称: Nishimu Electronics Industries Co.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-30 09:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2017-64 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.424 
ページ範囲 pp.127-132 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EE-2018-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会