電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-30 10:35
ISOP方式を用いた高変換電圧比DC-DCコンバータに関する研究
志谷和真石塚洋一長崎大)・山口正洋東北大)・真鍋晋也ロジック・リサーチ)・平野益敏リコー電子デバイス)・板垣 篤凌和電子EE2017-67
抄録 (和) 近年,高変換電圧比DC-DCコンバータの自動車内部,データセンターおよびシリコン柱上トランスなどへの応用が検討されている. 本論文では,高電力密度化およびワンチップ化を目標としたDABコンバータを用いたISOP(Input-Series and Output-Parallel)方式による高変換電圧比DC-DCコンバータについて述べる. 48V / 12V-500kHz DC-DCコンバータでプロトタイプ実験を行い,48V / 12Vの降圧動作の最大効率は98.9%,12V / 48Vの昇圧動作の最大効率は97.0%の結果を得た. 
(英) Recently, high conversion voltage ratios DC-DC converters is being considered to application to in the automobile, data center industry or Solid State Transformer. In this paper, the design method for Input-Series and Output-Parallel (ISOP) converter based on DAB converter for high-ratio-voltage-conversion towering higher power density and one-chip-fabrication is described. The prototype experiment has been done with bi-birectional 48V/12V-500kHz DC-DC converter, and the experimental results were obtained that the maximum efficiency is 98.9% in the back mode of 48V/12V, and the maximum efficiency is 97.0% in the boost mode of 12V/48V.
キーワード (和) ISOP方式 / DAB DC-DCコンバータ / / / / / /  
(英) ISOP converter system / Dual Active Bridge DC-DC converter / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 424, EE2017-67, pp. 145-150, 2018年1月.
資料番号 EE2017-67 
発行日 2018-01-22 (EE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2017-67

研究会情報
研究会 EE  
開催期間 2018-01-29 - 2018-01-30 
開催地(和) サテライトキャンパスおおいた (大分市) 
開催地(英) Satellite Campus Oita 
テーマ(和) 回路技術及び高効率エネルギー変換技術関連,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2018-01-EE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ISOP方式を用いた高変換電圧比DC-DCコンバータに関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bi-Directional High Conversion Rate DC-DC Converter with Dual Active Bridge Based Input-Series and Output-Parallel System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ISOP方式 / ISOP converter system  
キーワード(2)(和/英) DAB DC-DCコンバータ / Dual Active Bridge DC-DC converter  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 志谷 和真 / Kazuma Shiya / シヤ カズマ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石塚 洋一 / Yoichi Ishizuka / イシズカ ヨウイチ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 正洋 / Masahiro Yamaguchi / ヤマグチ マサヒロ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 真鍋 晋也 / Shinya Manabe / マナベ シンヤ
第4著者 所属(和/英) 株式会社 ロジック・リサーチ (略称: ロジック・リサーチ)
Co., Ltd., Logic Research (略称: Logic Research)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 益敏 / Hirano Yashutoshi / ヒラノ ヤストシ
第5著者 所属(和/英) リコー電子デバイス株式会社 (略称: リコー電子デバイス)
RICOH Electronic Devices Co., Ltd (略称: RICOH Electronic Devices)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 板垣 篤 / Atsushi Itagaki / イタガキ アツシ
第6著者 所属(和/英) 凌和電子株式会社 (略称: 凌和電子)
Ryowa Electronics Co., Ltd (略称: Ryowa Electronics)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-30 10:35:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2017-67 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.424 
ページ範囲 pp.145-150 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EE-2018-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会