お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-26 11:10
誘電体格子による散乱界の相反性定理と数値解析の精度について
若林秀昭岡山県立大)・浅居正充近畿大)・山北次郎岡山県立大PN2017-90 EMT2017-127 OPE2017-168 LQE2017-150 EST2017-126 MWP2017-103 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMT2017-127 OPE2017-168 LQE2017-150 EST2017-126 MWP2017-103
抄録 (和) 回折格子の理論では,グリーンの第2定理からエネルギー保存則と相反性定理が得られる.周期構造の散乱問題の解析には様々な方法が提案され,数値計算のチェックにエネルギー保存則がよく用いられるが,損失媒質層を含む場合には,エネルギー保存則は成立しない.本論文では,損失媒質層を含む多層誘電体格子の散乱問題を考え,行列固有値法に影理論を適用した解析手法を用いて,相反性定理により数値解析の精度を評価することを検討する. 
(英) In the grating theory, the second Green identity yields the energy balance and reciprocity. Many analytical methods have been applied to the scattering problem of gratings, and their methods often use the energy balance for numerical check. However, in the gratings having lossy media, the diffraction solutions do not satisfy the energy balance. This paper deals with multilayered dielectric gratings having lossy media. Applying the shadow theory to the matrix eigenvalues method, we consider that the reciprocity error can be used as an accuracy evaluation.
キーワード (和) 誘電体格子 / 行列固有値法 / 影理論 / 相反性定理 / 損失媒質 / / /  
(英) dielectric grating / matrix eigenvalues method / shadow theory / reciprocity theorem / lossy media / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 405, EMT2017-127, pp. 309-314, 2018年1月.
資料番号 EMT2017-127 
発行日 2018-01-18 (PN, EMT, OPE, LQE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PN2017-90 EMT2017-127 OPE2017-168 LQE2017-150 EST2017-126 MWP2017-103 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMT2017-127 OPE2017-168 LQE2017-150 EST2017-126 MWP2017-103

研究会情報
研究会 EMT EST LQE MWP OPE PEM PN IEE-EMT 
開催期間 2018-01-25 - 2018-01-26 
開催地(和) 姫路西はりま地場産業センター 
開催地(英)  
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶、ファイバーとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、マイクロ波・ミリ波フォトニクス、及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMT 
会議コード 2018-01-EMT-EST-LQE-MWP-OPE-PEM-PN-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 誘電体格子による散乱界の相反性定理と数値解析の精度について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Reciprocity theorem and accuracy of numerical analysis on scattering fields by dielectric gratings 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 誘電体格子 / dielectric grating  
キーワード(2)(和/英) 行列固有値法 / matrix eigenvalues method  
キーワード(3)(和/英) 影理論 / shadow theory  
キーワード(4)(和/英) 相反性定理 / reciprocity theorem  
キーワード(5)(和/英) 損失媒質 / lossy media  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 若林 秀昭 / Hideaki Wakabayashi / ワカバヤシ ヒデアキ
第1著者 所属(和/英) 岡山県立大学 (略称: 岡山県立大)
Okayama Prefectural University (略称: Okayama Pref. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅居 正充 / Masamitsu Asai / アサイ マサミツ
第2著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kindai University (略称: Kindai Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山北 次郎 / Jiro Yamakita / ヤマキタ ジロウ
第3著者 所属(和/英) 岡山県立大学 (略称: 岡山県立大)
Okayama Prefectural University (略称: Okayama Pref. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-26 11:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMT 
資料番号 IEICE-PN2017-90,IEICE-EMT2017-127,IEICE-OPE2017-168,IEICE-LQE2017-150,IEICE-EST2017-126,IEICE-MWP2017-103 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.404(PN), no.405(EMT), no.406(OPE), no.407(LQE), no.408(EST), no.409(MWP) 
ページ範囲 pp.309-314 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PN-2018-01-18,IEICE-EMT-2018-01-18,IEICE-OPE-2018-01-18,IEICE-LQE-2018-01-18,IEICE-EST-2018-01-18,IEICE-MWP-2018-01-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会