電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-26 09:30
二光子吸収PDアレイ付きSiフォトニクス導波路を用いたオンチップ光相関計
近藤圭祐東工大/横浜国大)・馬場俊彦横浜国大)   エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 二光子吸収フォトディテクタアレイと逆伝搬パルスを用いた完全オンチップ光相関計を報告する,提案デバイスはCMOSプロセスを用いて微小なチップ上に集積され,小型なソリッドステート光相関計を実現する.さらに,従来の光相関計のような機械駆動の遅延走査器が不要であり,アライメントフリーという特長ももつ.フォトニック結晶導波路とリブ導波路を用いた光相関計を製作し,それぞれで相関波形観測を実証した.前者では,市販の遅延走査型光相関計と同等以上,シングルショット型光相関計の10^7倍の高感度が得られた.後者では,実用に足り得る広帯域,高分解能動作が確認された. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 光相関計 / Siフォトニクス / フォトニック結晶導波路 / スローライト / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 407, LQE2017-143, pp. 263-268, 2018年1月.
資料番号 LQE2017-143 
発行日 2018-01-18 (PN, EMT, OPE, LQE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMT EST LQE MWP OPE PEM PN IEE-EMT 
開催期間 2018-01-25 - 2018-01-26 
開催地(和) 姫路西はりま地場産業センター 
開催地(英)  
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶、ファイバーとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、マイクロ波・ミリ波フォトニクス、及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2018-01-EMT-EST-LQE-MWP-OPE-PEM-PN-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 二光子吸収PDアレイ付きSiフォトニクス導波路を用いたオンチップ光相関計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On-chip autocorrelator using Si photonics waveguides with two-photon-absorption PD array 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光相関計 /  
キーワード(2)(和/英) Siフォトニクス /  
キーワード(3)(和/英) フォトニック結晶導波路 /  
キーワード(4)(和/英) スローライト /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 圭祐 / Keisuke Kondo / コンドウ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学/横浜国立大学 (略称: 東工大/横浜国大)
Tokyo Institute of Technology/Yokohama National University (略称: Tokyo Tech/Yokohama Nat'l Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬場 俊彦 / Toshihiko Baba / ババ トシヒコ
第2著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama Nat'l Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-26 09:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-PN2017-83,IEICE-EMT2017-120,IEICE-OPE2017-161,IEICE-LQE2017-143,IEICE-EST2017-119,IEICE-MWP2017-96 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.404(PN), no.405(EMT), no.406(OPE), no.407(LQE), no.408(EST), no.409(MWP) 
ページ範囲 pp.263-268 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PN-2018-01-18,IEICE-EMT-2018-01-18,IEICE-OPE-2018-01-18,IEICE-LQE-2018-01-18,IEICE-EST-2018-01-18,IEICE-MWP-2018-01-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会