電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-26 10:55
クラウドセンシングによる無線環境データベース精度向上のためのキャリブレーション手法
伊藤海峰小野瀬圭太佐藤光哉電通大)・稲毛 契都立産技高専)・藤井威生電通大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) コグニティブ無線(CR: Cognitive Radio)による周波数共用において,既存ユーザ(PU: Primary User)の通信への干渉を回避した上で二次ユーザ(SU: Secondary User)の通信品質を確保するには,PUの通信状態の正確な認識が不可欠である.その手段の一つとして,無線環境データベースを補助的に利用する方法がある.この無線環境データベースは,スマートフォンのような移動端末が観測した電波環境情報を多数蓄積することで,高精度なデータベースの構築が実現できる.しかし,スマートフォンによるセンシング結果は各端末が固有に持つオフセット誤差を含んでおり,その誤差がデータベースの蓄積情報の精度劣化に繋がる恐れがある.そこで本稿では,スマートフォンを用いてセンシングした場合の観測値に含まれるオフセット成分をデータベース側で推定し,真の受信信号電力に近い値を得られるような端末ごとの観測値のキャリブレーション手法を提案する.提案手法では,まず最小二乗法を用いて伝搬定数を推定する.実観測データが十分量報告されているメッシュを抽出後,推定された伝搬定数に基づいて,観測値から距離減衰損失,フェージング損失,送信電力を除去し,オフセット成分を推定する.推定されたオフセット成分を用いて観測値をキャリブレーションすることで,無線環境データベースの精度向上を実現する. 
(英) In spectrum sharing with cognitive radio, radio environment estimation is essential to secure quality of unlicensed users' communication with interference power constraint. For radio environment estimation, a radio environment database has been used. In order to construct this database, a sensing scheme using smartphones has been proposed. However, this scheme is difficult to achieve high precision radio environment measurement because the sensing information from smartphones include offset components which are different in each smartphone. In this paper, we propose a calibration method correcting offset components in the observed value to obtain actual received signal strength indication by subtracting propagation loss, fading loss, and transmit power from the observed value. Our calibration method shows that the offset error correction leads to constructing a precise radio environment database.
キーワード (和) コグニティブ無線 / 無線環境データベース / クラウドセンシング / キャリブレーション / / / /  
(英) Cognitive Radio / Radio Environment Database / Crowdsensing / Calibration / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 410, SR2017-103, pp. 57-62, 2018年1月.
資料番号 SR2017-103 
発行日 2018-01-18 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2018-01-25 - 2018-01-26 
開催地(和) 福岡大学 
開催地(英) Fukuoka univ. 
テーマ(和) IoT、一般 
テーマ(英) IoT, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2018-01-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) クラウドセンシングによる無線環境データベース精度向上のためのキャリブレーション手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Calibration Method for Crowdsensing Based Radio Environment Database 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コグニティブ無線 / Cognitive Radio  
キーワード(2)(和/英) 無線環境データベース / Radio Environment Database  
キーワード(3)(和/英) クラウドセンシング / Crowdsensing  
キーワード(4)(和/英) キャリブレーション / Calibration  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 海峰 / Miho Ito / イトウ ミホ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野瀬 圭太 / Keita Onose / オノセ ケイタ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 光哉 / Koya Sato / サトウ コウヤ
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲毛 契 / Kei Inage / イナゲ ケイ
第4著者 所属(和/英) 東京都立産業技術高等専門学校 (略称: 都立産技高専)
Tokyo Metropolitan College of Industrial Technology (略称: TMCIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 威生 / Takeo Fujii / フジイ タケオ
第5著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-26 10:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2017-103 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.410 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SR-2018-01-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会