電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-23 13:00
[ポスター講演]単一気泡振動放射音スペクトルからの粘度推定モデル
畑中佑斗黒山喬允岐阜高専US2017-96
抄録 (和) 音響キャビテーションノイズに基づく液体の粘度測定実現に向けて,単一気泡振動によって生じる放射音のパワースペクトルから粘度を推定するモデルの構築を試みた.単一気泡振動の数値解析により気泡を駆動する超音波の音圧振幅および液体の物性値と放射音スペクトルの関係を検討した結果,放射音スペクトルに基づき粘度を推定するためには超音波の音圧振幅を適切に設定する必要があることが分かった.サポートベクター回帰により,適切な音圧振幅の超音波入射時における粘度推定モデルを構築し,その推定精度の検証を行った.その結果,1 - 20 (mPas)の範囲で放射音スペクトルから粘度推定が可能であることを示した. 
(英) A viscosity estimation model from the acoustic emission of single bubble system is constructed. The relationship between acoustic emission spectrum of an oscillational bubble and conditions of single bubble system is analyzed by numerical simulation. It is found that the existence of the appropriate pressure amplitude of incident ultrasound to estimate the viscosity based on the acoustic emission spectrum. The viscosity estimation model from the acoustic emission spectrum with the appropriate incident pressure amplitude employing support vector regression is constructed and verified. As a result, we show that viscosity estimation from acoustic cavitation spectra is possible when viscosity is in the range of 1 - 20 (mPas).
キーワード (和) 音響キャビテーションノイズ / 粘度 / サポートベクター回帰 / 単一気泡振動 / / / /  
(英) Acoustic cavitation noise / Viscosity / Support vector regression / Single bubble oscillation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 398, US2017-96, pp. 71-76, 2018年1月.
資料番号 US2017-96 
発行日 2018-01-16 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード US2017-96

研究会情報
研究会 US EA  
開催期間 2018-01-23 - 2018-01-24 
開催地(和) 関西大学 
開催地(英)  
テーマ(和) <音響・超音波サブソサイエティ合同研究会> 応用/電気音響、超音波、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2018-01-US-EA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 単一気泡振動放射音スペクトルからの粘度推定モデル 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Model for viscosity estimation from acoustic emission spectra of single bubble oscillation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音響キャビテーションノイズ / Acoustic cavitation noise  
キーワード(2)(和/英) 粘度 / Viscosity  
キーワード(3)(和/英) サポートベクター回帰 / Support vector regression  
キーワード(4)(和/英) 単一気泡振動 / Single bubble oscillation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 畑中 佑斗 / Yuto Hatanaka / ハタナカ ユウト
第1著者 所属(和/英) 岐阜工業高等専門学校 (略称: 岐阜高専)
National Institute of Technology, Gifu College (略称: NIT, Gifu College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒山 喬允 / Takanobu Kuroyama / クロヤマ タカノブ
第2著者 所属(和/英) 岐阜工業高等専門学校 (略称: 岐阜高専)
National Institute of Technology, Gifu College (略称: NIT, Gifu College)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-23 13:00:00 
発表時間 120 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2017-96 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.398 
ページ範囲 pp.71-76 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-US-2018-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会