お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-22 15:45
BLEビーコンの多次元観測による屋内位置推定に関する一検討
鳥居寛享衣斐信介三瓶政一阪大IT2017-81 SIP2017-89 RCS2017-295
抄録 (和) 本稿では,屋内においてBLE (Bluetooth Low Energy) の RSSI (Received Signal Strength Indicator) を用いたフィンガープリントによる位置推定手法を提案する.フィンガープリントでは,送信機を予め決められた位置推定の候補点に置いた場合に各受信機で得られる RSSI の組合せを教師データとして事前に測定しておき,推定時に各受信機で得られた RSSI と教師データを照合し最尤推定により位置を推定する.しかし,実際には送受信機間の距離が一定でも RSSI は環境的要因に起因して確率的に変動するため推定精度が低下する可能性がある.そこで本稿では,フィンガープリントの教師データとして RSSI のヒストグラムを用い,確率論に基づいた位置推定手法を検討する.さらに,このRSSIのヒストグラムに対し,カーネル密度推定を行うことでRSSIの変動に対する尤度の低下を軽減する.最後に,屋内位置推定実験により,提案手法の特性評価を行う. 
(英) This paper proposes an indoor localization method based on fingerprint using Received Signal Strength Indicator (RSSI) of BLE (Bluetooth Low Energy). In fingerprinting, first, the transmitter is placed at a predetermined candidate position. Second, the combination of RSSIs obtained by each receiver is measured as teacher data. Third, the position is estimated by maximum likelihood estimation by comparing RSSI and teacher data. However, even if the distance between the transmitter and the receiver is static, RSSI fluctuates probabilistically due to environmental factors, so the estimation accuracy may decrease. Therefore, in this paper, we will examine the localization method based on probability theory using RSSI histograms as fingerprint teacher data. Furthermore, by applying kernel density estimation to each RSSI histogram, the likelihood histogram is abstracted with respect to RSSI variation. Finally, we evaluate the proposed method by indoor localization experiments.
キーワード (和) BLE / 屋内位置推定 / 最尤推定 / フィンガープリント / / / /  
(英) BLE / Indoor Localization / Maximum Likelihood Estimation / Finger Print / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 396, RCS2017-295, pp. 155-160, 2018年1月.
資料番号 RCS2017-295 
発行日 2018-01-15 (IT, SIP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IT2017-81 SIP2017-89 RCS2017-295

研究会情報
研究会 SIP IT RCS  
開催期間 2018-01-22 - 2018-01-23 
開催地(和) サンポートホール高松 
開催地(英) Sunport Hall Takamatsu 
テーマ(和) 無線通信のための信号処理,学習,数理,情報理論および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2018-01-SIP-IT-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) BLEビーコンの多次元観測による屋内位置推定に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Multi-dimensional Localization with Bluetooth Low Energy Beacon for Indoor Environments 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) BLE / BLE  
キーワード(2)(和/英) 屋内位置推定 / Indoor Localization  
キーワード(3)(和/英) 最尤推定 / Maximum Likelihood Estimation  
キーワード(4)(和/英) フィンガープリント / Finger Print  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鳥居 寛享 / Hiroyuki Torii / トリイ ヒロユキ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 衣斐 信介 / Shinsuke Ibi / イビ シンスケ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三瓶 政一 / Seiich Sampei / サンペイ セイイチ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-22 15:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-IT2017-81,IEICE-SIP2017-89,IEICE-RCS2017-295 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.394(IT), no.395(SIP), no.396(RCS) 
ページ範囲 pp.155-160 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2018-01-15,IEICE-SIP-2018-01-15,IEICE-RCS-2018-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会