電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-19 15:50
通信ネットワークにおける装置故障率の時系列解析 ~ 予測方法の改善 ~
船越裕介NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 筆者はこれまでに,状態空間モデルを用いて通信ネットワーク装置の故障率の予測を行った.その際には故障パターンに応じた方法を使い分けるが,その後の検討の結果,従来提案したパターンに該当しない,あるいは予測精度が高くないケースが判明した.本稿では代替案として予測方法を改善する方法を提案し,実際の故障データを通じた分析例も示す. 
(英) The author has been predicted the failure rate of telecommunication network equipments by the state space model. The methods of prediction are distinguished by the pattern of failures. As a result of examination, it is found that the case does not correspond to the author’s proposal or the prediction accuracy is not appropriate. In this article, the author propose a method to improve the prediction as an alternative. Moreover, the example of analysis using actual outage data is also shown.
キーワード (和) 故障率 / 時系列解析 / 状態空間モデル / カルマンフィルタ / / / /  
(英) failure rate / time series analysis / state space model / Kalman filter / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 386, CQ2017-101, pp. 93-98, 2018年1月.
資料番号 CQ2017-101 
発行日 2018-01-11 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CQ  
開催期間 2018-01-18 - 2018-01-19 
開催地(和) 国立情報学研究所 
開催地(英) NII 
テーマ(和) 映像/音声サービスの品質,メディア品質,ネットワークの品質・QoS制御,災害時のネットワークとコミュニケーション,ユーザ行動,機械学習,一般 
テーマ(英) Video/Voice Services Quality, Media Quality, Network Quality and QoS Control, Networks and Communications at Disaster, User Behavior, Machine Learning, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2018-01-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 通信ネットワークにおける装置故障率の時系列解析 
サブタイトル(和) 予測方法の改善 
タイトル(英) Time series analysis of failure rates of equipments for telecommunication networks. 
サブタイトル(英) Improvement of the method of prediction 
キーワード(1)(和/英) 故障率 / failure rate  
キーワード(2)(和/英) 時系列解析 / time series analysis  
キーワード(3)(和/英) 状態空間モデル / state space model  
キーワード(4)(和/英) カルマンフィルタ / Kalman filter  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 船越 裕介 / Hiroyuki Funakoshi / フナコシ ヒロユキ
第1著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-19 15:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2017-101 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.386 
ページ範囲 pp.93-98 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2018-01-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会