お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-19 11:40
周波数共用に向けた一次利用者排他領域の機械学習手法の検討
山田 仰西尾理志守倉正博山本高至京大MoNA2017-52
抄録 (和) 周波数共用では,周波数帯の二次利用者が一次利用者に干渉を与えないための共用条件に従い通信を行 う.共用条件として,その内部の領域で二次利用者の通信を禁止する一次利用者排他領域(PER:Primary Exclusive Region)が提案されているが,伝搬路の長期的変動により干渉が発生した場合,PER を更新する必要がある.本稿で は干渉発生ごとに,教師あり学習を用いて PER を逐次的に更新する方式を提案する.本方式では,二次利用者の通 信履歴に干渉有無の情報をラベル付けした訓練データを生成するが,PER 更新での訓練データは,干渉ラベルが非干 渉ラベルより非常に少なく,この不均衡性は学習能力を低下させる.本稿では,干渉ラベル付きデータが少ない問題 を解決するオーバサンプリング,非干渉ラベル付きデータが過剰である問題を解決するアンダサンプリングを新たに 提案する.本稿では計算機シミュレーションにより,提案方式は訓練データの不均衡が生じても干渉発生確率を低減 し続け,比較方式と比べて小さい PER,少ない更新回数で,目標とする干渉発生確率を達成できることを示す. 
(英) In spectrum sharing, secondary users (SUs) utilize a licensed frequency band under a condition to avoid interference with a primary user (PU), such as a primary exclusive region (PER), wherein the SUs are prohibited to transmit. However, when SUs outside the PER interfere with the PU due to long term variation of propagation paths, the PER needs to be updated. In this paper, we propose a framework for updating the PER adaptively with supervised learning, when interference occurs. This frameworks employs training data sets, which are transmission logs of SUs with supervised labels whether or not PU detects interference from SUs. However, dominance of the non-interference labels compared to the interference labels degrades learning performance. To overcome imbalance of the supervised labels, we designed a novel sampling schemes considering propagation characteristics. Simulation results show the proposed framework continues to reduce interference probability and achieves smaller PER with fewer iterations compared to the conventional frameworks.
キーワード (和) 機械学習 / 周波数共用 / コグニティブ無線 / 教師あり学習 / 不均衡データ / / /  
(英) Machine learning / Spectrum sharing / Cognitive radio / Supervised learning / Imbalanced data / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 390, MoNA2017-52, pp. 63-68, 2018年1月.
資料番号 MoNA2017-52 
発行日 2018-01-11 (MoNA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MoNA2017-52

研究会情報
研究会 MoNA  
開催期間 2018-01-18 - 2018-01-19 
開催地(和) キャンパスプラザ京都(京都市下京区) 
開催地(英) Campus Plaza Kyoto 
テーマ(和) モバイルネットワーク、機械学習応用、モバイルデータ活用、および一般 
テーマ(英) Mobile Network, Application of Machine Learning, Mobile Data, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2018-01-MoNA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 周波数共用に向けた一次利用者排他領域の機械学習手法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Machine Learning-based Primary Exclusive Region Update for Spectrum Sharing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 機械学習 / Machine learning  
キーワード(2)(和/英) 周波数共用 / Spectrum sharing  
キーワード(3)(和/英) コグニティブ無線 / Cognitive radio  
キーワード(4)(和/英) 教師あり学習 / Supervised learning  
キーワード(5)(和/英) 不均衡データ / Imbalanced data  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 仰 / Aogu Yamada / ヤマダ アオグ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西尾 理志 / Takayuki Nishio / ニシオ タカユキ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 守倉 正博 / Masahiro Morikura / モリクラ マサヒロ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 高至 / Koji Yamamoto / ヤマモト コウジ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-19 11:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoNA2017-52 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.390 
ページ範囲 pp.63-68 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MoNA-2018-01-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会