電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2018-01-19 16:45
通信スループット変動に応じたスケーラブル映像符号化のビットレート制御
二瓶浩一吉田裕志甲斐夏季里田浩三蝶野慶一NEC
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ベストエフォートネットワークにおいて高品質な映像配信を行うため,通信スループットの変動に合わせて映像ビットレートを動的に制御するアダプティブストリーミングが研究されている.アダプティブストリーミングにおいて,映像を複数の階層に分けて符号化するスケーラブル映像符号化を使用することで,通信スループット低下時でも低遅延な映像配信が可能である.一方で,階層数が増えると符号化オーバーヘッドによって映像品質が低下する課題がある.本稿では,スケーラブル映像符号化の各階層のビットレートを通信スループットに応じて動的に制御することで,少ない階層数で通信スループットの幅広い変動に対応する方式を提案する.シミュレーション検証の結果,提案方式により映像品質が13%,符号化効率が11ポイント向上した. 
(英) To achieve high-quality video streaming on best-effort networks, adaptive video streaming methods that control video bitrate in accordance with fluctuation of network throughput have been developed. On the methods, delay increases can be prevented by using the scalable video coding (SVC). However, video quality of SVC becomes worse than that of non-SVC due to coding overhead. The overhead increases as number of layers increases. This paper proposes a method that controls bitrate of SVC layers on the basis of network throughput. The method can cover wide fluctuation of the network throughput. Simulation results show the method improves video quality by 13% and coding efficiency by 11 points.
キーワード (和) 映像符号化 / スケーラブル / 符号化ビットレート / 通信品質 / 通信スループット / / /  
(英) Video coding / scalable / encoding bitrate / communication quality / network throughput / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 390, MoNA2017-61, pp. 109-114, 2018年1月.
資料番号 MoNA2017-61 
発行日 2018-01-11 (MoNA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MoNA  
開催期間 2018-01-18 - 2018-01-19 
開催地(和) キャンパスプラザ京都(京都市下京区) 
開催地(英) Campus Plaza Kyoto 
テーマ(和) モバイルネットワーク、機械学習応用、モバイルデータ活用、および一般 
テーマ(英) Mobile Network, Application of Machine Learning, Mobile Data, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2018-01-MoNA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 通信スループット変動に応じたスケーラブル映像符号化のビットレート制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bitrate Control for Scalable Video Coding According to Fluctuation of Network Throughput 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 映像符号化 / Video coding  
キーワード(2)(和/英) スケーラブル / scalable  
キーワード(3)(和/英) 符号化ビットレート / encoding bitrate  
キーワード(4)(和/英) 通信品質 / communication quality  
キーワード(5)(和/英) 通信スループット / network throughput  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 二瓶 浩一 / Koichi Nihei / ニヘイ コウイチ
第1著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 裕志 / Hiroshi Yoshida / ヨシダ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 甲斐 夏季 / Natsuki Kai / カイ ナツキ
第3著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 里田 浩三 / Kozo Satoda / サトダ コウゾウ
第4著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 蝶野 慶一 / Keiichi Chono / チョウノ ケイイチ
第5著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2018-01-19 16:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoNA2017-61 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.390 
ページ範囲 pp.109-114 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MoNA-2018-01-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会