電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-12-14 10:00
[ポスター講演]センサ群による姿勢推定と測域センサによる測距に基づく屋内位置推定システムに関する一検討
笹木俊之介藤井雅弘宇都宮大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,加速度,ジャイロ等のセンサ群による端末の姿勢推定と,測域センサによる測距情報と反射面情報を組み合わせた新しい位置推定手法について提案する.
本提案システムでは,まず,端末に搭載されたセンサ群から得られる計測データに基づき端末の姿勢を推定する.
それと同時刻に測域センサによって端末と反射点間の距離を計測する.
可能な反射面の構造情報が既知のもと,その端末姿勢と測距データと整合性の高い位置を平均二乗誤差規範に基づき推定する手法を提案する.
また,提案システムのプロトタイプを示し,提案方式の性能に強く起因すると考えられる測域センサによる測距性能に関する基礎的検証を行う. 
(英) In this paper, we propose a new positioning method based on attitude estimation by the accelerometer, gyroscope and so on and distance estimation by the SOKUIKI sensor by combining reflection surface information.
The proposed estimator estimates the attitude of the terminal by using the measurement provided from the sensors.
At the same time, it estimates the distance between the terminal and the reflection point by the SOKUIKI sensor.
Based on known reflection surface information, the location of the terminal is estimated by combining these measurements based on the mean squared error criterion.
Moreover, we show a prototype of the proposed device and evaluate performances of the distance estimation by the SOKUIKI sensor which influences the positioning accuracy.
キーワード (和) 位置推定 / 加速度センサ / ジャイロセンサ / 測域センサ / 平均二乗誤差 / / /  
(英) Positioning / Accelerometer / Gyroscope / SOKUIKI sensor / Mean squared error / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 347, ITS2017-13, pp. 7-12, 2017年12月.
資料番号 ITS2017-13 
発行日 2017-12-07 (WBS, ITS, RCC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ITS WBS RCC  
開催期間 2017-12-14 - 2017-12-15 
開催地(和) てぃるる/沖縄県市町村自治会館 
開催地(英) Tiruru/Okinawa Jichikaikan 
テーマ(和) ITS通信,高信頼制御通信,レーダ・センシング技術及び一般 (ポスターセッションあり) 
テーマ(英) ITS Communications, Reliable Communication and Control, Rader and Sensing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITS 
会議コード 2017-12-ITS-WBS-RCC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) センサ群による姿勢推定と測域センサによる測距に基づく屋内位置推定システムに関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on indoor positioning system based on attitude estimation by sensors and distance estimation by SOKUIKI sensor 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 位置推定 / Positioning  
キーワード(2)(和/英) 加速度センサ / Accelerometer  
キーワード(3)(和/英) ジャイロセンサ / Gyroscope  
キーワード(4)(和/英) 測域センサ / SOKUIKI sensor  
キーワード(5)(和/英) 平均二乗誤差 / Mean squared error  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹木 俊之介 / Shunnosuke Sasaki / ササキ シュンノスケ
第1著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 雅弘 / Masahiro Fujii / フジイ マサヒロ
第2著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-12-14 10:00:00 
発表時間 120 
申込先研究会 ITS 
資料番号 IEICE-WBS2017-36,IEICE-ITS2017-13,IEICE-RCC2017-52 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.346(WBS), no.347(ITS), no.348(RCC) 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WBS-2017-12-07,IEICE-ITS-2017-12-07,IEICE-RCC-2017-12-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会