電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-12-14 13:30
[ポスター講演]シングルキャリアブロック伝送方式による音響通信基本性能評価
中村弘幸佐野隆貴竹村真志中塚真衣森田宗一郎村山陽寛久保博嗣立命館大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本報告では,音響通信での活用を想定して,周波数領域等化 (FDE) を用いたシングルキャリアブロック伝送方式の基本特性に関して論じる.シングルキャリアブロック伝送方式は,高いマルチパス耐性と優れたPAPR (Peak to Average Power Ratio) 特性を少ない演算量で実現できるという特長を有している.まず,計算機シミュレーションにより,FDEを用いたシングルキャリアブロック伝送方式を用いると,受信感度は低下するものの遅延時間広がりへの耐性が向上することを明らかにする.次に,市販の音響電子機器を用いたオフライン処理による,陸上音響通信環境でのシングルキャリアブロック伝送方式の性能評価法について論じる.最後に,実環境性能評価結果から,FDEを用いたシングルキャリアブロック伝送方式は,遅延時間広がりの大きい音響通信環境において良好な性能を有することを確認する. 
(英) This paper discusses performance of single carrier block transmission using frequency domain equalization (FDE) for acoustic communications. Single carrier block transmission performs high multipath resistance property and superior PAPR (Peak to Average Power Ratio) property with a little arithmetic quantity. At first, computer simulation results shows that single carrier block transmission employing FDE degrades receiver sensitivity while it mitigates degradution due to delay spread. Next, this paper discusses the method to evaluate performance of single carrier block transmission in land acoustic communication environment by offline processing using an electronic audio device. Finaly, according to the result of experiment in actual environment, single carrier block transmission employing FDE has superior property in acoustic communication environment with large delay spread.
キーワード (和) 音響通信 / シングルキャリア / ブロック伝送 / FDE / ピーク対平均電力比 / / /  
(英) Acoustic Communications / Single Carrier / Block Transmission / Frequency Domain Equalization / Peak to Average Power Ratio / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 346, WBS2017-53, pp. 101-105, 2017年12月.
資料番号 WBS2017-53 
発行日 2017-12-07 (WBS, ITS, RCC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ITS WBS RCC  
開催期間 2017-12-14 - 2017-12-15 
開催地(和) てぃるる/沖縄県市町村自治会館 
開催地(英) Tiruru/Okinawa Jichikaikan 
テーマ(和) ITS通信,高信頼制御通信,レーダ・センシング技術及び一般 (ポスターセッションあり) 
テーマ(英) ITS Communications, Reliable Communication and Control, Rader and Sensing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WBS 
会議コード 2017-12-ITS-WBS-RCC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) シングルキャリアブロック伝送方式による音響通信基本性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Acoustic Communications Employing Single Carrier Block Transmission 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音響通信 / Acoustic Communications  
キーワード(2)(和/英) シングルキャリア / Single Carrier  
キーワード(3)(和/英) ブロック伝送 / Block Transmission  
キーワード(4)(和/英) FDE / Frequency Domain Equalization  
キーワード(5)(和/英) ピーク対平均電力比 / Peak to Average Power Ratio  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 弘幸 / Hiroyuki Nakamura / ナカムラ ヒロユキ
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐野 隆貴 / Ryuki Sano / サノ リュウキ
第2著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹村 真志 / Masashi Takemura / タケムラ マサシ
第3著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中塚 真衣 / Mai Nakatsuka / ナカツカ マイ
第4著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 森田 宗一郎 / Souichiro Morita / モリタ ソウイチロウ
第5著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 村山 陽寛 / Akinobu Murayama / ムラヤマ アキノブ
第6著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保 博嗣 / Hiroshi Kubo / クボ ヒロシ
第7著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-12-14 13:30:00 
発表時間 120 
申込先研究会 WBS 
資料番号 IEICE-WBS2017-53,IEICE-ITS2017-30,IEICE-RCC2017-69 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.346(WBS), no.347(ITS), no.348(RCC) 
ページ範囲 pp.101-105 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-WBS-2017-12-07,IEICE-ITS-2017-12-07,IEICE-RCC-2017-12-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会