電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-12-14 13:30
[ポスター講演]衛星伝送のためのMC-CDMCを用いた変調方式に関する検討
野辺悠弥中村 聡伊藤紘二伊丹 誠東京理科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 衛星放送において高画質化を目的とした大容量伝送技術の開発が進められている. OFDM は周波数 利用効率が高いことが知られているが,衛星中継器では増幅器のバックオフを大きく取ることができないため, OFDM のようにピーク電力が高い信号を衛星伝送で用いることは現実的ではない.本稿では,M 系列から導かれる 符号と DFT を組み合わせた MC-CDM 符号 (Multi Carrier - Code Division Multiplexing Code: MC-CDMC)による変調 方式を導入したシステムモデルを提案した.計算機シミュレーションにより,本方式は OFDM に比べ PAPR 特性に 優れ,帯域輻射電力を抑えられることを示した. また,提案方式の PSD 特性と誤り率特性の検証より伝送レート と所要 CNR が改善されることを示した. 
(英) Development of large capacity transmission systems aiming at extended definition television in satellite broadcasting has been advanced. It is necessary to increase the transmission rate and improve the power efficiency. OFDM is known to have high spectral efficiency. However, it is not practical to be applied in satellite transmission because OFDM has high peak power. In this paper, we introduced MC-CDMC (Multi Carrier - Code Division Multiplexing Code) scheme, which is a combination of DFT and code derived from M sequence, to the modulation scheme. We obtained the result that out-of-band emission can be controlled by using MC-CDMC. We show that the transmission rate and required CNR are improved.
キーワード (和) MC-CDMC / PAPR / 帯域外輻射 / 衛星伝送 / / / /  
(英) MC-CDMC / PAPR / Out-of-band emission / Satellite Transmission / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 346, WBS2017-49, pp. 79-83, 2017年12月.
資料番号 WBS2017-49 
発行日 2017-12-07 (WBS, ITS, RCC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ITS WBS RCC  
開催期間 2017-12-14 - 2017-12-15 
開催地(和) てぃるる/沖縄県市町村自治会館 
開催地(英) Tiruru/Okinawa Jichikaikan 
テーマ(和) ITS通信,高信頼制御通信,レーダ・センシング技術及び一般 (ポスターセッションあり) 
テーマ(英) ITS Communications, Reliable Communication and Control, Rader and Sensing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WBS 
会議コード 2017-12-ITS-WBS-RCC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 衛星伝送のためのMC-CDMCを用いた変調方式に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Modulation Scheme with MC-CDMC for Satellite Transmission 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MC-CDMC / MC-CDMC  
キーワード(2)(和/英) PAPR / PAPR  
キーワード(3)(和/英) 帯域外輻射 / Out-of-band emission  
キーワード(4)(和/英) 衛星伝送 / Satellite Transmission  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野辺 悠弥 / Yuya Nobe / ノベ ユウヤ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 聡 / Akira Nakamura / ナカムラ アキラ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 紘二 / Kohji Itoh / イトウ コウジ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊丹 誠 / Makoto Itami / イタミ マコト
第4著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-12-14 13:30:00 
発表時間 120 
申込先研究会 WBS 
資料番号 IEICE-WBS2017-49,IEICE-ITS2017-26,IEICE-RCC2017-65 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.346(WBS), no.347(ITS), no.348(RCC) 
ページ範囲 pp.79-83 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-WBS-2017-12-07,IEICE-ITS-2017-12-07,IEICE-RCC-2017-12-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会