お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-12-13 02:30
安全適性検査によるドライバ分類と運転支援エージェントに対する主観的評価の検討 ~ 運転行動改善を促すドライバエージェント研究 ~
藤掛和広田中貴紘米川 隆稲上 誠青木宏文金森 等名大
抄録 (和) エージェントの運転支援の受容性や印象は,受け手であるドライバの性格等の特性によって異なると推測される.そこで本研究では,エージェントを高く評価するドライバが,どの様な性格特性であるのかを明らかにする.実験では「音声」「映像」「ロボット」の3種類の形態のエージェントが同様の運転支援を行った際の,エージェントに対する「親しみを感じる」や「邪魔だと思う」等の受容性に関する主観評価を求めた.性格特性に関しては,自動車教習所等で利用されている安全適性検査の質問紙票を使用した.実験の結果,安全適正検査の評価軸である情緒安定性が受容性の評価に影響することが示された.情緒安定性がエージェントの受容性に影響を与える要因として,情緒が安定的でない場合には,エージェントからの注意喚起や運転行動の修正示唆によって,確信を持って運転が出来た可能性が予想される.このことから,情緒安定性という性格特性の評価軸は,運転支援エージェントを利用すべきドライバの選出に有効な観点であるといえる. 
(英) It is assumed that acceptability and impression of driving support of an agent will differ depending on characteristics such as character and so on of driver who is a receiver. In this study, we will clarify what kind of personality traits the driver evaluates highly for agents. In the experiments, subjective evaluation on receptivity such as 'familiarity' or 'obstruction' to the agent when agents of three types of voice, virtual and robot performed the same driving support. Regarding personality traits, questionnaires on safety suitability tests used in driving schools and the like were used. Experimental results showed that emotional stability, which is the evaluation axis of safe and proper test, influences the evaluation of receptivity. If the emotional stability affects the acceptability of the agent, if the emotion is not stable, there is a possibility that the driver could be driving with confidence by alerting the agent and suggesting revision of driving behavior. From this, it can be said that the evaluation axis of personality characteristics of emotional stability is an effective point for selecting a driver to use the driving support agent.
キーワード (和) ドライバエージェント / 受容性 / 安全適性検査 / 性格特性 / / / /  
(英) Driver agent / Acceptability / Safety aptitude test / Personality traits / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 HCGSYMPO  
開催期間 2017-12-13 - 2017-12-15 
開催地(和) 金沢歌劇座(金沢) 
開催地(英) THE KANAZAWA THEATRE 
テーマ(和) HCGシンポジウム2017 
テーマ(英) Human communication, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HCGSYMPO 
会議コード 2017-12-HCGSYMPO 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 安全適性検査によるドライバ分類と運転支援エージェントに対する主観的評価の検討 
サブタイトル(和) 運転行動改善を促すドライバエージェント研究 
タイトル(英) Study of driver classification by safety aptitude test and subjective assessment for driver-agent 
サブタイトル(英) Driver Agent for Encouraging Safe Driving Behavior 
キーワード(1)(和/英) ドライバエージェント / Driver agent  
キーワード(2)(和/英) 受容性 / Acceptability  
キーワード(3)(和/英) 安全適性検査 / Safety aptitude test  
キーワード(4)(和/英) 性格特性 / Personality traits  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤掛 和広 / Kazuhiro Fujikake / フジカケ カズヒロ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 貴紘 / Takahiro Tanaka / タナカ タカヒロ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 米川 隆 / Takashi Yonekawa / ヨネカワ タカシ
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲上 誠 / Makoto Inagami / イナガミ マコト
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 宏文 / Hirofumi Aoki / アオキ ヒロフミ
第5著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 金森 等 / Hitoshi Kanamori / カナモリ ヒトシ
第6著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-12-13 02:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HCGSYMPO 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会