電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-12-07 13:15
[ポスター講演]Nb2O5導波路を用いた液晶装荷MZI型光スイッチの理論特性と製作プロセスの検討
内堀槙太武田正行西澤武志中津原克己神奈川工科大
技報オンラインサービス実施中(エレソは開催日の前後のみ)  エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 柔軟なWDMネットワークの実現にはOXCやRODAMが必要であり、低消費電力で集積化に適した光スイッチはそのためのキーデバイスである。我々は、比較的高速な応答速度や自己保持特性などの特長を持つ強誘電性液晶を上部クラッドに用いることで、低消費電力動作が可能な小型の導波路型光スイッチの実現を目標としている。従来用いていたSi導波路よりクラッドとの屈折率が近いNb2O5導波路を用いることで、液晶の効果の増大が期待される。今回は強誘電性液晶とNb2O5導波路を合わせたマッハ・ツェンダー干渉計型光スイッチの理論特性と製作プロセスの検討、そしてNb2O5導波路の試作および評価を行ったので報告する。 
(英) We have been studying optical waveguide devices loading FLC (Ferro-electric liquid crystal). Ferro-electric liquid crystal is an attractive material for optical switches because it has a relatively rapid response time, and bistability that dose not require state-sustaining voltage. In our previous work, we reported 2×2 optical switches based on a MZI (Mach-Zehnder interferometer). In the present paper, we report the theoretical characteristics and fabrication process of FLC loading MZI optical switching devices with using Nb2O5-waveguides, and evaluation of the prototype Nb2O5-waveguide.
キーワード (和) 光スイッチ / 強誘電性液晶 / Nb2O5導波路 / マッハ・ツェンダー干渉計 / / / /  
(英) Optical switch / Ferro-electric liquid crystal / Nb2O5-waveguide / Mach-Zehnder interferometer / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 339, OPE2017-101, pp. 63-68, 2017年12月.
資料番号 OPE2017-101 
発行日 2017-11-30 (OPE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OPE  
開催期間 2017-12-07 - 2017-12-08 
開催地(和) まりんぴあみやこ 
開催地(英)  
テーマ(和) 光パッシブコンポーネント(フィルタ,コネクタ,MEMS)、シリコンフォトニクス、その他一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OPE 
会議コード 2017-12-OPE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Nb2O5導波路を用いた液晶装荷MZI型光スイッチの理論特性と製作プロセスの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Theoretical characteristics and fabrication process of FLC loading MZI type optical switch using Nb2O5 waveguide 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光スイッチ / Optical switch  
キーワード(2)(和/英) 強誘電性液晶 / Ferro-electric liquid crystal  
キーワード(3)(和/英) Nb2O5導波路 / Nb2O5-waveguide  
キーワード(4)(和/英) マッハ・ツェンダー干渉計 / Mach-Zehnder interferometer  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内堀 槙太 / Shinta Uchibori / ウチボリ シンタ
第1著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: KAIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 武田 正行 / Masayuki Takeda / タケダ マサユキ
第2著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: KAIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 西澤 武志 / Takeshi Nishizawa / ニシザワ タケシ
第3著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: KAIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中津原 克己 / Katsumi Nakatsuhara / ナカツハラ カツミ
第4著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: KAIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-12-07 13:15:00 
発表時間 100 
申込先研究会 OPE 
資料番号 IEICE-OPE2017-101 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.339 
ページ範囲 pp.63-68 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OPE-2017-11-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会