お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-21 09:10
キャビティ共振モード無線電力伝送のための受電制御システムの提案
高野一平古巣大吾二村真司田村昌也豊橋技科大WPT2017-44
抄録 (和) キャビティ共振モード無線電力伝送は閉鎖空間内において送電器の見通し内と見通し外の位置に対し高い効率で電力を伝送できる.我々はこの特徴に着目し,CR WPTを用いた機器内のセンサへの無線電力伝送を提案している.しかしながら,従来手法では送電器と各受電器の位置毎に個別に設計した整合回路が必要であり,任意の複数の位置に配置されるセンサへの同時給電を実現することが困難である.本研究では,個別に設計された整合回路を必要としないCR WPTを実現するための受電制御回路を提案する.電力伝送実験により,試作した提案回路の動作を確認する. 
(英) Cavity resonance enabled wireless power transfer (CR WPT) can transmit power to line-of-sight and non-line-of-sight positions in an enclosed space with high transfer efficiency. Focusing on this advantage, we have proposed wireless power transfer for sensors in machines utilizing CR WPT. However, the conventional method requires matching circuits which are individually designed for the transmitter and each receiver. Therefore, it is difficult to realize simultaneous power transfer to multiple sensors which are placed at their arbitrary positions. In this paper, we propose a receiving power control circuit for CR WPT as a method to solve this problem. The proposed circuit is demonstrated by a wireless power transfer experiment.
キーワード (和) 無線電力伝送 / 空洞共振器 / 見通し外 / 受電制御 / 遮蔽空間 / / /  
(英) Wireless Power Transfer / Cavity Resonator / NLOS / Receiving Power Control / Enclosed Space / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 318, WPT2017-44, pp. 1-6, 2017年11月.
資料番号 WPT2017-44 
発行日 2017-11-14 (WPT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WPT2017-44

研究会情報
研究会 WPT EMCJ  
開催期間 2017-11-21 - 2017-11-21 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 無線電力伝送,実装,EMC一般 
テーマ(英) Wireless Power Transmission, Electronic Packaging, EMC 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WPT 
会議コード 2017-11-WPT-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) キャビティ共振モード無線電力伝送のための受電制御システムの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of Receiving Control System for Cavity Resonance Enabled Wireless Power Transfer 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線電力伝送 / Wireless Power Transfer  
キーワード(2)(和/英) 空洞共振器 / Cavity Resonator  
キーワード(3)(和/英) 見通し外 / NLOS  
キーワード(4)(和/英) 受電制御 / Receiving Power Control  
キーワード(5)(和/英) 遮蔽空間 / Enclosed Space  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高野 一平 / Ippei Takano / タカノ イッペイ
第1著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. ot Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 古巣 大吾 / Daigo Furusu / フルス ダイゴ
第2著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. ot Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 二村 真司 / Shinji Nimura / ニムラ シンジ
第3著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. ot Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 田村 昌也 / Masaya Tamura / タムラ マサヤ
第4著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi Univ. ot Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-21 09:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WPT 
資料番号 IEICE-WPT2017-44 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.318 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WPT-2017-11-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会