電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-17 10:05
遠隔ロボットシステムの安定化制御における力覚品質の改善
黄 平国星城大)・豊田裕一田口英次郎名工大)・三好孝典豊橋技科大)・石橋 豊名工大
抄録 (和) 本報告では, 利用者が触覚インタフェース装置を用いて, 力覚センサが付与された遠隔の産業用ロボットを操作して作業を行う遠隔ロボットシステムを対象としている. そのシステムの安定化制御として, 筆者らが以前に考案した, ウェーブフィルタに位相制御フィルタを組み合わせて用いる手法を適用し, 力覚品質の改善手法を提案する. そして, 軟らかさの異なるボールを押す作業を扱い, 実験により改善手法の有効性を示す. また, 従来手法との定量的な比較も行う. 
(英) In this report, we deal with a remote robot system in which a user can operate an industrial robot with a force sensor at a remote location by using a haptic interface device. For stabilization control of the system, we apply a method using the wave filter together with the phase control filter which was previously proposed by the authors to the system and propose an improvement method of haptic quality. We demonstrate the effectiveness of the proposed method by carrying out experiments in which balls with different softness are pushed. We also compare the proposed method with the conventional method quantitatively.
キーワード (和) 遠隔ロボットシステム / 安定化制御 / 力覚 / 品質 / 実験 / / /  
(英) Remote robot system / stabilization control / haptics / quality / experiment / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 304, CQ2017-79, pp. 51-56, 2017年11月.
資料番号 CQ2017-79 
発行日 2017-11-09 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ICM CQ NS NV  
開催期間 2017-11-16 - 2017-11-17 
開催地(和) 高松センタービル 
開催地(英)  
テーマ(和) ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,および一般.

注:この開催では発表申込み締切日が異なります.
- ICM/CQ/NS研究会:9/19
- NV研究会:10/19
NV研究会への発表申込は「詳細はこちら」からお願いします。 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2017-11-ICM-CQ-NS-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 遠隔ロボットシステムの安定化制御における力覚品質の改善 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improvement of Haptic Quality in Stabilization Control of Remote Robot System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 遠隔ロボットシステム / Remote robot system  
キーワード(2)(和/英) 安定化制御 / stabilization control  
キーワード(3)(和/英) 力覚 / haptics  
キーワード(4)(和/英) 品質 / quality  
キーワード(5)(和/英) 実験 / experiment  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 黄 平国 / Pingguo Huang / コウ ヘイコク
第1著者 所属(和/英) 星城大学 (略称: 星城大)
Seijoh University (略称: Seijoh Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 豊田 裕一 / Yuichi Toyoda / トヨダ ユイチ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田口 英次郎 / Eijirou Taguchi / タグチ エイジロウ
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 三好 孝典 / Takanori Miyoshi / ミヨシ タカノリ
第4著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: Toyohashi University of Technology)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 石橋 豊 / Yutaka Ishibashi / イシバシ ユタカ
第5著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-17 10:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2017-79 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.304 
ページ範囲 pp.51-56 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2017-11-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会