電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-17 14:40
巨視的回転を用いたスピン制御とスピン流生成
松尾 衛東北大)・大沼悠一前川禎通原子力機構
抄録 (和) 巨視的回転運動を用いたスピン角運動量の制御について理論および実験の両面から紹介する。剛体回転運動、弾性変形運動、および流体渦運動にともなう力学的角運動量とスピンとの相互作用を用いて、スピンを偏極させたり、偏極したスピンの流れ「スピン流」が生成される。 
(英) We review the interconversion phenomena between spin and mechanical angular momentum in moving objects. In particular, the recent results on spin manipulation and spin-current generation by mechanical motion are examined.
キーワード (和) スピントロニクス / スピン流 / 一般相対論的ディラック方程式 / / / / /  
(英) spintronics / spin current / general relativistic Dirac equation / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 QIT  
開催期間 2017-11-16 - 2017-11-17 
開催地(和) 埼玉大学 
開催地(英) Saitama University 
テーマ(和) 量子情報, 一般 
テーマ(英) Quantum Information 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 QIT 
会議コード 2017-11-QIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 巨視的回転を用いたスピン制御とスピン流生成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Mechanical generation of spin and spin current 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スピントロニクス / spintronics  
キーワード(2)(和/英) スピン流 / spin current  
キーワード(3)(和/英) 一般相対論的ディラック方程式 / general relativistic Dirac equation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松尾 衛 / Mamoru Matsuo / マツオ マモル
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大沼 悠一 / Yuichi Ohnuma / オオヌマ ユウイチ
第2著者 所属(和/英) 日本原子力研究開発機構 (略称: 原子力機構)
Japan Atomic Energy Agency (略称: JAEA)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 前川 禎通 / Sadamichi Maekawa / マエカワ サダミチ
第3著者 所属(和/英) 日本原子力研究開発機構 (略称: 原子力機構)
Japan Atomic Energy Agency (略称: JAEA)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-17 14:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 QIT 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会