電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-17 10:15
ソフトウェア開発プロセスの評価における機械学習とプロセスマイニングの性能比較
塩澤 仁平石邦彦北陸先端大CAS2017-51 MSS2017-35
抄録 (和) ソフトウェア開発では,開発プロセスの妥当性を評価することは,成果物の品質を確保する上で重要である.しかし従来のプロセス評価は,評価者によるチェックリストをベースとした開発関係者へのヒアリングや,成果物の確認によって行われるため,時間を要する.また,評価者の技量に依存するところが多く,属人性が高い.これに対し,CASEツールから得られるログに対して機械学習を適用することで,プロセス評価を半自動的に行う手法が提案されている.一方,情報システムから出力されるイベントログからプロセスを推定するプロセスマイニングの研究は盛んに行われている.本稿では,評価指標を定義したうえで,プロセス評価における機械学習とプロセスマイニングの性能比較を行い,それらの実用性について考察する. 
(英) It is important to evaluate processes in order to ensure quality of products in software development. But conventional approaches waste much time because they are done by hearing from developers based on checklists or inspecting products by inspectors. Those approaches depend on inspector’s skills much. On the other hand, semi-automated approach which applies machine learning to log obtained from CASE tool is proposed. And process mining which predicts process from event log obtained by information system has been studied much. This paper compares performance of machine learning and process mining in evaluation of software development processes, and considers their practicality.
キーワード (和) プロセス評価 / 機械学習 / プロセスマイニング / 品質 / / / /  
(英) process evaluation / machine learning / process mining / quality / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 301, MSS2017-35, pp. 83-88, 2017年11月.
資料番号 MSS2017-35 
発行日 2017-11-09 (CAS, MSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CAS2017-51 MSS2017-35

研究会情報
研究会 CAS MSS IPSJ-AL  
開催期間 2017-11-16 - 2017-11-17 
開催地(和) 日立中央研究所 
開催地(英)  
テーマ(和) システムのモデリングと制御・検証・最適化の手法,機械学習的アプローチ及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2017-11-CAS-MSS-AL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ソフトウェア開発プロセスの評価における機械学習とプロセスマイニングの性能比較 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Comparison of Machine Learning and Process Mining in Evaluation of Software Development Processes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) プロセス評価 / process evaluation  
キーワード(2)(和/英) 機械学習 / machine learning  
キーワード(3)(和/英) プロセスマイニング / process mining  
キーワード(4)(和/英) 品質 / quality  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 塩澤 仁 / Hitoshi Shiozawa / シオザワ ヒトシ
第1著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 平石 邦彦 / Kunihiko Hiraishi / ヒライシ クニヒコ
第2著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-17 10:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MSS 
資料番号 IEICE-CAS2017-51,IEICE-MSS2017-35 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.300(CAS), no.301(MSS) 
ページ範囲 pp.83-88 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2017-11-09,IEICE-MSS-2017-11-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会