お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-16 15:20
[ポスター講演]環境センサアレイによる水ポテンシャル場を用いた作物生産における必要条件の一検討
有水賢吾伴 琢也澁澤 栄杉原敏昭東京農工大ASN2017-70
抄録 (和) 農業における節水需要の観点から, 必要部分にのみ灌水する精密灌水アプローチに対する需要が増加している. 水分のソースとなる土壌を灌水指標とした場合に, 根域土壌の1点計測では灌水指標としては不適当である. 本研究では根域内の土壌水分および土壌水ポテンシャルを多点計測したケースをもとに, 栽培管理に向けた必要条件と課題の抽出に関する検討を行った. 土壌水分センサアレイを作物生産に利用するにあたって, 保水領域保持のための灌水制御であれば複数点の浸潤前線付近の土壌水分情報を要すること, 土壌水分の予測まで実施する場合には高解像度かつ水分移動モデルパラメータが既知であることが条件となることが示された. 
(英) From demands on water-saving for agriculture, plant-based precision irrigation technology is required. In this study soil was focused on as water sources. It is not appropriate to use single point of soil moisture as irrigation index because soil moisture varies spatially inside plant root zone. This study aims to extract prerequisites based on a case study of multipoint soil moisture measurement. In utilizing soil moisture sensor array for crop production, it is necessary to have multi-point soil moisture near the wetting front for irrigating control. It also need to have high resolution soil moisture sensing and moisture transfer model parameters for prediction of soil moisture dynamics.
キーワード (和) 灌水制御 / 環境計測 / 多点計測 / 土壌水分センサ / / / /  
(英) Irrigation control / Environmental measurement / Multi-point measurement / Soil moisture sensor / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 310, ASN2017-70, pp. 49-53, 2017年11月.
資料番号 ASN2017-70 
発行日 2017-11-09 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ASN2017-70

研究会情報
研究会 ASN  
開催期間 2017-11-16 - 2017-11-17 
開催地(和) 鶴岡市先端研究産業支援センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 農業×情報通信ワークショップ 知的環境, 農業, 一般

農業情報学会連催 

テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2017-11-ASN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 環境センサアレイによる水ポテンシャル場を用いた作物生産における必要条件の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Extraction of prerequisites by water potential field based on environment sensor array for crop production 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 灌水制御 / Irrigation control  
キーワード(2)(和/英) 環境計測 / Environmental measurement  
キーワード(3)(和/英) 多点計測 / Multi-point measurement  
キーワード(4)(和/英) 土壌水分センサ / Soil moisture sensor  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 有水 賢吾 / Kengo Usui / ウスイ ケンゴ
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伴 琢也 / Takuya Ban / バン タクヤ
第2著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 澁澤 栄 / Sakae Shibusawa / シブサワ サカエ
第3著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉原 敏昭 / Toshiaki Sugihara / スギハラ トシアキ
第4著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-16 15:20:00 
発表時間 60 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2017-70 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.310 
ページ範囲 pp.49-53 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ASN-2017-11-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会