電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-14 15:50
[招待講演]マルチサブキャリア多元接続によるバッテリレス・ワイヤレスセンシング
三次 仁慶大)・川喜田佑介市川晴久電通大)・江川 潔共和電業SRW2017-59
抄録 (和) 構造モニタリング(Structural Health Monitoring)をワイヤレスで実現するためには、低消費電力、無線通信の効率化、無線通信の同期化が要求される。本稿では、パッシブ無線通信に対して複数の端末がそれぞれに割り当てられたサブキャリアを用いて、同期通信を実現する多元接続方式(Multiple Subcarrier Multiple Access)を適用することで、端末側は無電源かつ、従来は困難であった無線通信の同期化が実現できることを述べる。また、この多元接続方式実現のためには大きく3つの課題(複数サブキャリア間の干渉除去、可変帯域サブキャリア割り当て、計測ゾーン合成)があることを述べ、それぞれの課題に対する研究進捗についても報告する。 
(英) Low power consumption, efficient wireless communication and synchronization of multiple access are the three major requirements for wireless structural health monitoring. This paper proposes to apply passive wireless communication where all the terminals concurrently send their data streaming with a dedicated subcarrier assigned to each terminal. The proposal, Multiple Subcarrier Multiple Access, features the concurrent streaming while preserving batteryless nature. This paper outlines three challenges of MSMA, namely interference rejection among subcarriers, optimized subcarrier allocation and interrogation zone synthesis and the state of art of our developments.
キーワード (和) 後方散乱通信 / ストリーミング / サブキャリア / 信号処理 / 多元接続 / / /  
(英) backscatter / streaming / subcarrier / signal processing / multiple access / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 297, SRW2017-59, pp. 65-70, 2017年11月.
資料番号 SRW2017-59 
発行日 2017-11-06 (SRW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SRW2017-59

研究会情報
研究会 SRW  
開催期間 2017-11-13 - 2017-11-14 
開催地(和) NICT(小金井) 
開催地(英) NICT (Koganei) 
テーマ(和) IoTワークショップ 
テーマ(英) IoT workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SRW 
会議コード 2017-11-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチサブキャリア多元接続によるバッテリレス・ワイヤレスセンシング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Batteryless and Wireless Sensing with Multiple Subcarrier Multiple Access 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 後方散乱通信 / backscatter  
キーワード(2)(和/英) ストリーミング / streaming  
キーワード(3)(和/英) サブキャリア / subcarrier  
キーワード(4)(和/英) 信号処理 / signal processing  
キーワード(5)(和/英) 多元接続 / multiple access  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三次 仁 / Jin Mitsugi / ミツギ ジン
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川喜田 佑介 / Yusuke Kawakita / カワキタ ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 市川 晴久 / Haruhisa Ichikawa / イチカワ ハルヒサ
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 江川 潔 / Kiyoshi Egawa / エガワ キヨシ
第4著者 所属(和/英) 株式会社共和電業 (略称: 共和電業)
KYOWA Electronic Instruments (略称: Kyowa)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-14 15:50:00 
発表時間 50 
申込先研究会 SRW 
資料番号 IEICE-SRW2017-59 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.297 
ページ範囲 pp.65-70 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SRW-2017-11-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会