電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-10 11:00
区分線形ベクトル場の分岐に基づくアナログ電子回路ニューロンモデルの設計
松田千明鳥飼弘幸京都産大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では、区分定数ベクトル場を持つ電子回路ニューロンモデルを考察する。電圧制御電流源の特性を調整することにより、同モデルは様々な分岐現象を呈する。それらの分岐現象は、区分定数ベクトル場の性質を用いて、厳密に解析される。また、そのような解析結果を用いた同モデルのベクトル場の設計手法を提案する。そして、同設計手法の有効性を数値実験と実機回路実験によって確認する。 
(英) A piece-wise constant neuron model is an electronic circuit neuron model having a piece-wise constant vector field. By adjusting the nonlinearity of a voltage controlled current source, the model exhibits various bifurcations. These bifurcations can be analyzed rigorously based on properties of the piece-wise constant vector field. Using the analysis results, a design method of the vector field of the model is introduced. Then effectiveness of the design method is validated by numerical and circuit experiments.
キーワード (和) 区分定数 / ニューロンモデル / 分岐 / アナログ回路 / / / /  
(英) piece-wise constant / neuron model / bifurcation / analog circuit / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 288, CCS2017-28, pp. 39-43, 2017年11月.
資料番号 CCS2017-28 
発行日 2017-11-02 (CCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CCS  
開催期間 2017-11-09 - 2017-11-10 
開催地(和) 大阪大学 
開催地(英) Osaka Univ. 
テーマ(和) 相互作用と情報伝達・情報処理,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CCS 
会議コード 2017-11-CCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 区分線形ベクトル場の分岐に基づくアナログ電子回路ニューロンモデルの設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design of Analog Electronic Circuit Neuron Model based on Bifurcations of Piecewise Constant Vector Field 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 区分定数 / piece-wise constant  
キーワード(2)(和/英) ニューロンモデル / neuron model  
キーワード(3)(和/英) 分岐 / bifurcation  
キーワード(4)(和/英) アナログ回路 / analog circuit  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 千明 / Chiaki Matsuda / マツダ チアキ
第1著者 所属(和/英) 京都産業大学 (略称: 京都産大)
Kyoto Sangyo University (略称: Kyoto Sangyo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鳥飼 弘幸 / Hiroyuki Torikai /
第2著者 所属(和/英) 京都産業大学 (略称: 京都産大)
Kyoto Sangyo University (略称: Kyoto Sangyo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-10 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CCS 
資料番号 IEICE-CCS2017-28 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.288 
ページ範囲 pp.39-43 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CCS-2017-11-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会