電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-10 14:30
非同期セルオートマトンに基づくDNAダメージモデルについて
吉本拓也鳥飼弘幸京都産大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では, DNA損傷に関する遺伝子ネットワークの非同期セルオートマトンを用いたモデル化手法について考察する.同モデルが離散状態の非同期遷移によって遺伝子ネットワークモデルの非線形ベクトル場の基本的な性質を再現できることを示す.さらに, 同モデルがDNA損傷に関する遺伝子ネットワークモデルの現象を再現できることを示す. 
(英) In this paper, we consider a modeling method of a gene network, which simulates dynamics triggered by DNA damage, using an asynchronous cellular automaton. We show that the model can reproduce basic properties of the nonlinear vector field of the gene network model by asynchronous transitions of discrete states. Furthermore, we show that this model can reproduce the dynamics triggered by the DNA damage.
キーワード (和) DNA損傷 / 遺伝子ネットワーク / 非同期セルオートマトン / / / / /  
(英) DNA damage / Gene network / Asynchronous cellular automaton / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 288, CCS2017-32, pp. 61-66, 2017年11月.
資料番号 CCS2017-32 
発行日 2017-11-02 (CCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CCS  
開催期間 2017-11-09 - 2017-11-10 
開催地(和) 大阪大学 
開催地(英) Osaka Univ. 
テーマ(和) 相互作用と情報伝達・情報処理,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CCS 
会議コード 2017-11-CCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 非同期セルオートマトンに基づくDNAダメージモデルについて 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On a DNA Damage Model based on Asynchronous Cellular Automaton 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) DNA損傷 / DNA damage  
キーワード(2)(和/英) 遺伝子ネットワーク / Gene network  
キーワード(3)(和/英) 非同期セルオートマトン / Asynchronous cellular automaton  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉本 拓也 / Yoshimoto Takuya / ヨシモト タクヤ
第1著者 所属(和/英) 京都産業大学 (略称: 京都産大)
Kyoto Sangyo University (略称: Kyoto Sangyo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鳥飼 弘幸 / Hiroyuki Torikai /
第2著者 所属(和/英) 京都産業大学 (略称: 京都産大)
Kyoto Sangyo University (略称: Kyoto Sangyo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-10 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CCS 
資料番号 IEICE-CCS2017-32 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.288 
ページ範囲 pp.61-66 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CCS-2017-11-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会