電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2017-11-10 13:30
[依頼講演]少数サンプル環境下における小脳の運動学習
徳田 功立命館大)・ホアン フー川人光男ATR
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 小脳は運動学習において重要な役割を担っていることが知られている。現実世界における学習対象は極めて大きな自由度を持っているのに対して、学習に用いることのできるサンプル数は限られている。大量のデータを学習に用いる深層学習とは対照的である。このような「次元の呪い」の問題を小脳がどのように解決しているかは非常に興味深い。本研究では、小脳における、プルキンエ細胞、大脳基底核、下オリーブ核の構成する回路が、この問題に対して有効に機能しているとの仮説提示を行う。特に、下オリーブ核ネットワークの同期レベルを適応的に変動させることによって、システムの次元を制御し、学習の段階によって、大雑把な学習から精巧な学習に推移できることを示す。 
(英) The cerebellum plays a pivotal role in motor learning. Despite a huge amount of degrees-of-freedom involved in movements in the real-world, it can learn with a small number of training samples. To resolve such “curse of dimensionality” problem, we present our hypothesis that the cerebellum controls the degrees-of-freedom by utilizing a unique neural circuit, which efficiently and adaptively synchronizes or desynchronizes neural activities depending upon the stage of learning.
キーワード (和) 小脳 / 運動学習 / 学習システムの自由度 / 次元の呪い / カオス共鳴 / 下オリーブ核 / 非同期 /  
(英) Cerebellar motor learning / Degrees-of-freedom of learning / Curse of dimensionality / Chaotic resonance / Inferior olive / Desynchronization / /  
文献情報 信学技報, vol. 117, no. 288, CCS2017-30, pp. 49-53, 2017年11月.
資料番号 CCS2017-30 
発行日 2017-11-02 (CCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CCS  
開催期間 2017-11-09 - 2017-11-10 
開催地(和) 大阪大学 
開催地(英) Osaka Univ. 
テーマ(和) 相互作用と情報伝達・情報処理,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CCS 
会議コード 2017-11-CCS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 少数サンプル環境下における小脳の運動学習 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Cerebellar circuits for learning from limited training samples 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 小脳 / Cerebellar motor learning  
キーワード(2)(和/英) 運動学習 / Degrees-of-freedom of learning  
キーワード(3)(和/英) 学習システムの自由度 / Curse of dimensionality  
キーワード(4)(和/英) 次元の呪い / Chaotic resonance  
キーワード(5)(和/英) カオス共鳴 / Inferior olive  
キーワード(6)(和/英) 下オリーブ核 / Desynchronization  
キーワード(7)(和/英) 非同期 /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 徳田 功 / Isao Tokuda / トクダ イサオ
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumei)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ホアン フー / Huu Hoang / ホアン フー
第2著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 川人 光男 / Mitsuo Kawato / カワト ミツオ
第3著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2017-11-10 13:30:00 
発表時間 35 
申込先研究会 CCS 
資料番号 IEICE-CCS2017-30 
巻番号(vol) IEICE-117 
号番号(no) no.288 
ページ範囲 pp.49-53 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CCS-2017-11-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会